PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆっくりしてるのに忙しくって空回り

今日、なにやら市役所から介護保険証なる物が届いた。

どうしてもぴんとこない。
このうちに誰か65歳を越える老人でもいるのか。

イワクニヒデコと書いてありますするぞ。

私は、まだ思春期です。
実は、9年ほど前まで、いつも、生活費が最後の千円札がなくなるまで
生きた。
わかりますか?
この表現。いつも死にそうになるほど貧困で
だから、馬車馬だった。

その年、ケイコがいくばくか、彼女のお父様の
遺産とは言えないが、お金を手にした。

人生で初めて、お金がなくならないことを知った。
その年、広島のギャラリーのオーナーに
「岩国さん、昨年とは別人ですね。」と言われた。

売らなきゃ、死んじゃうと思って、20年ほど作り、売り、生きてきた。
それが、つくって、売れればいいナーとか、
売れなくとも作りたいと、落ち着いた作陶をし始めた。

この頃はどうか。
仕送りを、娘から受け取っているが、
年金はないので、死ぬまでどうやって働くのか
と言う課題が、首を絞めてるように苦しいが
馬車馬になれない体力で、ゆるりと仕事をしている。

では、余裕があるのか。
それはない、相方の苦しみ、彼女の叫び
私ののろま、それは修羅場だ。
ろうろう介護。老老。

だが、介護保険証を受けとって、誰にと思った私は
まだ、青春。
最近であった、20代後半のレズビアンカップルと話していると
私も、やりそこなった、ビアンの青春が、やってきて、笑い始める心と体がある。

番組の話を、5月5日にするのだが
私の中では、終わった事の気がする。
それより、このばあさんが、誰に助けられて生きていけるのか、
集まった人と話せないものだろうかなんて
気ままの、ヒデコに今日はなってる。

というのも、陶芸祭のための制作と
5月5日の家の準備に疲れちゃったから
まぬけになりたいのだ。

target="_blank">ベンチ
テーブル

ベンチも、テーブルも雪で壊れちゃったから
ヒデコの手作りをしました。
ベンチは買ったら4万円、
私がかかった費用は3500円。金属部分は再利用だしね。

テーブルは5000円かかった。
ペンキが、毒性のないものを選んだからね。

みんなが来たら、楽しくなる庭にしようとやきものの仕事と
両立しようとガンバリ過ぎたナー。

でも、大工は最高楽しいよ。
出前もしますよ。

ところで、息子と娘二人が、5月5日に福井に来ます。
みんな、レズビアンマザーの子どもの話も聞けるかも、
いや、二人に感想をいってやってくださいな。

レズビアンマザーの皆様、またとないチャンスです。
こないでどうする?

ヒデコ



スポンサーサイト

| ベロ亭から | 02:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんな大変な準備の最中にベンチやテーブル作成まで・・・ベンチ、手作りとはスゴイです。ああ、ほんとに胸に迫る生誕の月ですね。私もせいいっぱい加勢します。

| けろたん | 2012/04/29 21:23 | URL |

ひでこちゃんは、できたテーブルや椅子の映像で、
自分のエイジングの問題を、まるでのりこえているみたいに思ったら、大間違いだぞー!皆々さま。
私が叫びまくっている(笑)と早とちりしたら、大間違いだぞー! 皆々さま。
ポジとネガの峠と谷を激しく上り詰めたり、まっさかさまに落ちたりしながら、スーパーポジティブをめざすのは、そりゃあ楽ではないですぞ。
だから、まるで二晩つづきだけど、実は書いたのは、二時間も違いがない、ふたつの、ケイコとヒデコのブログが並んだ次第です。
ともあれ、私達二人にもっとも切実なのは、エイジングの問題かも。あの映像では、たくみに隠されてしまった事実が、いちばん大きいかも。

| ケイコ | 2012/04/29 15:47 | URL |

手作りだったのですね。
ひでこさん素敵!!最高!
5日に会えるのが楽しみです。
しばし私も年を忘れて、青春します。

| レバ | 2012/04/29 04:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/985-f4b06a31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。