PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

還暦祝い大歓迎!!!……うーむ、あと2日だあ(当日加筆)

このブログを書いた2日半後のその当日に、
数行だけも冒頭に加筆。

プレゼント何がいい?って訊かれるからね。

青い空、ウォーキングができる緑の見える小道。
雪で外も歩けない毎日だから。

たけだけしい野性を持った、ねずみもとるし、鳥も落とすホンモノのネコ。
血統証つきのヨワッチイ家で買う、おもちゃかペットみたいなやつはいらない。

そして、本当に心から、生と死のことも、
コトのおもいも軽いもなく、
縦横に語り合える、しんに大人の友達。
つっこんでも、それがコミュニケーションだとわかって、
話が深められていくことが当たり前の。

今は、もう誰もそんな人いないよねえ。

さて、以下は、2日前に書いたまま。




やっぱり、本当に私も『還暦』になるんだ。
1か月くらい前から、やっと腹をくくりだした。

こんなに、まだまだ、少年だか少女だか判らない、
幼くも、やわらかくも、ういういしくも、かわいらしくもある、
心を持った、わたくしめすら、
60歳っていう、人生の節目がやってくるんですものね。

信じられなーい、って言っていたんですが、
1月の末頃から、いたしかたないかあって思って、
今度は、どうにも、その締め切りは伸ばせないって判ったら、
のえのCDブックの原稿書きの締め切りと、
自分でも不思議なくらい重なってしまって、
毎日のように奮闘しています。
のえちゃんのCDブックの原稿書きにね。

むずかしいなあ、何がって?
何がって、のえの音楽の事がいちばん難しい。
ここが、いちばん楽しく、自分なりに書けばいいって、
思っていたんですけどね。
そういう訳にいきませんね。

あの子の音楽の一つ一つに秘められた、
あの子の心模様が、まざまざと浮かび上がってくるからですが。

それはともかく、
私は「還暦」なんです。
私が「還暦」なんです。
信じられません。今でも。
でも、お祝いの一つでも届いたら、
少しでも実感が湧くかしらん。うむうむうむ。

殊勝に、人生の節目、
折り返し地点、
人生をひとまずリセットしてーと、思っております。

やっぱり信じられませんなあ。
この私が「還暦」だなんて。
おばあちゃん、でしょう。

そりゃあ、孫たちのおばあちゃんなのは、
判っていたんですけれどね。
年齢的にも、立派におばあちゃんってのが、
まだ、信じられません。

おいおい、じたばたするなーって。
人生の折り返し地点。
人生、あたらしくリセットして、
始める、もう一回のチャンスの瞬間。

取り逃がしてなるものかあ。

のえの本の原稿書きは大変ですが、
いまや佳境。ああ、でも難しいです。

でも、私自身の人生の締め切りと、
このことでの締め切りは、
どことなくかみあうっていうか、
おりあいをつけたいっていうか、
そんなところではあります。

どうか、これをお読みの方。

私、ベロ亭のケイコが「還暦」を納得、
了解できるような、最大の工夫を思いついてくだされ。
なーんちゃって。

うーむ、いいんです。

私の母親が、60年前、私を北海道の厳寒のなかで産んだ。
それだけのことが、こんなに大きな事になっていくんですね。
人生って。

もう24年前にこの世から消えてしまったお母さん。
もう3年前にこの世からいなくなってしまつた、のえ。

私はあなたたちがいなくとも、消えてしまっても、
今も、この世に生きていて、
「還暦」を迎えようとしています。

祝うともなく祝う、
節目ともなく節目にする、
リセットするともなくリセットする、
そんな心境なんですよー。

お母さん、のえ、それからついでに!!
お父さん。ケイコは、還暦になりますよー。

もちろん、息子や娘たちや、
生きている方々、
還暦祝い大歓迎。

こんなに少年のような少女のような心の持ち主も、
やっぱり還暦を迎える証明のような、
そんなわたくしの、あと二日をのこした50代最後の日々。

やっぱり、私は淡々と、時々うんうんうなりながら、
のえの原稿書きを続けるのでしようか。

お母さん、生きていたら90歳だね。
のえ、生きていたら41歳だね。

そして、私はどう転んでも、
どうあがいても、どう喜んでも、
どう決めようと決めまいと、
そう、しあさってには、60歳になるのです。

祝、還暦。
お祝い、大歓迎。
はいはい。

ケイコ
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 00:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ケイコさん、お久しぶりですー

お誕生日おめでとうございます!!
祝、還暦!!です

楽しいお誕生日になるとよいなあー
と思っております。

ヒデコさんがプレゼントに頭を悩ませていて
ステキだなーとおもいました。

私、還暦って、ぜんぜんおばあちゃんじゃないと思いますよー
これからも、ますますのご活躍を!

それではー。

| エルモ | 2012/02/11 03:02 | URL | ≫ EDIT

うーん、そうですねえ。
5回目くらいの成人式ですかねえ。
節目って、かってに来ちゃう訳ですけど、
それって、人間様に何かを、
言いたげな、時間というものの不思議。
そんな気もするわたしめです。
もちろん、新たな門出!!にしますとも。

ありがとうございます。

| ケイコ | 2012/02/09 03:25 | URL |

還暦

ケイコさん、還暦、ひとつの節目を迎えられること、おめでとうございます。

2年前、現役プロレスラーのおじさんが、60歳を迎えた際、こう言っていました。

「ちゃんちゃんこ?引退?ばかやろう。俺にとっては、3回目の成人式がきた感じだ。生涯現役だよ」

裸一貫で築き上げてきた、おじさんらしい、さわやかな言葉だと思いました。自分も、このような年の取り方をしたいな、と思いました。

ケイコさんにとっての人生の節目が、新たな、素晴らしい出発の門出となりますように。

| たなか@なごや | 2012/02/09 01:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/951-160b61af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。