PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新たな年を迎えて

2012年も1週間が過ぎ去りました。
たくさん頂いた私たち二人に届いた賀状の特徴は、「おめでとう」の言葉が極端に少なかったことです。
漢字で賀正、迎春、辰、などが多かったことに少し安心できました。
ある意味、震災で、とてもおめでとうという気持ちにならない、むしろ喪に服したいといった皆さんの気持ちだったのかもしれない。
我が家は、娘をなくして3回目の正月だが私はますます、喪に服したい気持ちだ。
テレビに出ようと、人人に語りかけようと、ベロ亭の状況は確実にあれから、困難さを増しているからだ。
毎年3万人以上もの自死者を出しているこの国はずっと喪が明けない気がする。
日本中で、問題解決に取り組むことが始まるまで、じっと、おめでとうと言えない気持ちを大切にしたい。
なぜ、原発事故や震災で命を奪われなかった人人が自ら命を絶つのか、なぜ、なぜあの人は? なぜか。明白なことを日本中で、ひとつひとつ、ひも解いて「新年」を迎えたいものだ。
ことしも、「賽窯ブログ」共々よろしくお願いします。

ヒデコ
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/940-443f10d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。