PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

番組を通して消費された、ベロ亭の生と死……分断される映像の向こうとこちら【今、ベロ亭の二人に会いたいカイ?】告知

『ハートをつなごう・ゲイレズビアン特別編』出演  【今、ベロ亭の二人に会いたいカイ?】
2011年9月18日(日)午後1時から5時
(途中参加の場合は、最初からか、最後までかどちらかにしてください)

In Swing MASA JazzHouse(借り切りです)
ジャンジャン横丁・右手奥(地下鉄動物園前一番出口) 当日はレインボーフラッグが目印

ていねいにゆっくりと、つながっていきたかったから……。
   モデルになんかなりたくて、覚悟や決意ができるわけもないから……。
      わたしたちの35年のパートナーシップに、ぎっしり詰まった宝物を、本当に必要な誰かに芯から伝え始めたかったから…。
素敵な家族ってなに? ふつうだったのね,ってどういうこと? 60分ずうっと目をあけて、あの番組を見ていたってホント?
なんで、そんなに自分が育った家族をきらいながら、投影させたり、比較したり、平気でするの?
地方の片隅で生き抜いた、ジタバタとねばりの30年への敬意もないの?
なけなしのなかで、5人の子どもを育てた、笑いと涙を想像することもできないの?
どんな紙きれにも保障されないからこそ、
      婚姻制度にくみすることができないからこそ、
つちかうことができた素手の人生のあつみを、味わってみたくはないの?
そのはての、エイジングの問題に、どう思いをはせているの?
親の世代だからってだけで、番組が保守層ねらいだって軽はずみにも言う、
若い人たちの余りの世界の狭さ、底の浅さは、どこから来るの?
生き生きとしたLGBTコミュニティなんて、どこにどうやって存在しているの?

本当に、人と人がつながることを知ろうとしないまま、どうしてマイノリティ意識にしばられたままでいるの?
番組半年後、本気で語り合い、出会いたいと心底願う、人の少なさに驚きつつも、
消費されない、分断されない、出逢いと絆を、そろそろ築きはじめたい!!


★【子を持つ 持ちたいLGBTに思いを寄せ、生と死を思う辺境の森】構想を8月末、
地方在住レズビアン女性5人で模索開始★


場所はここ




スポンサーサイト

| ベロ亭から | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/895-0a9721e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。