PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月12日のあるLGBT交流会の最初の手がかり

今日、6月12日、以下のようなイベントというか、交流会があった。
この件を知ったのは、一週間ほど前になるだろうか。
ヒデコがツイッター上で偶然知ったことから、ことは始まった。

その東京で行われたイベントには、私は今朝、睡眠時間5時間のあと、
早朝から、その会に届けるメッセージの執筆にとりかかった。
完全に書き終わったのは午前11時。イベントの開催時間の2時間前であった。

この一件についての、困惑に困惑を重ねて対応しつづけた報告は、
6月5日のブログの前半にも、それなり詳しく書いた。
あるレズビアンマザー当事者で、このイベントの主催者でもある、
大切な人との心を尽くした、やりとりとして。
関心のある読者はぜひ参照されたい。






【イベント告知】LGBTファミリー×LGBT学生交流会こんにちは!
Re:Bitのやっくんです(^^)/

イベントやるよん♪
是非チェックお願いします!

以下広報文!!!

----

NHKハートをつなごうの放映、映画キッズ・オールライトの大ヒットなどにより、
LGBTファミリーについて知る機会、増えたかと思います。
…でも自分が10年後、もしかしたら家族として生きてるかもって、想像できる?

ってことで、
【LGBTファミリーの方々と交流会しませんか?】

以下詳細っ。

@@@
『LGBTファミリー×LGBT学生交流会』
presented by にじいろかぞく×早稲田大学Re:Bit(りびっと)

自分…10年後どう生きてるんだ?
と、漠然と自分の将来を思い描けないあなた(僕w)にも、
将来ファミリーとして生きたいなあ、と思っているあなたにも、
家族として生きるLGBTの大人と出会うことで、一つ人生の選択肢が増えるといいなあ。
是非皆でお茶しましょーう!

日時:2011年6月12日(日)13:00~16:00(集合12:45@会場)
場所:『海洋船舶ビル』 (地下鉄銀座線 虎ノ門駅 4番出口徒歩2分http://www.fesco.or.jp/about/index.php)
参加費:約200円(参加人数により変動あり)
内容:ゲストスピーカーのみなさんによるトーク&交流会!

今回のゲストスピーカーは以下の7名の予定です。
・アキトさん(FTMマガジン「ラフ」制作者・FTM当事者)&なっちさん(高校生・中学生3児の母)おふたりは週末婚約1年半
・歌川たいじさん(漫画家「じりラブ」「ツレちゃんに逢いたい」著・現在「君のままでいいjp」運営中・ゲイでパートナーと同居約10年
・ブルーライさん(ミクシィ「子どもがほしいゲイビアン」コミュ管理人・現在ゲイから精子提供を受けて子どもを妊娠中)&ホップさん(会社員)おふたりは同居12年
・アッサム(ミクシィ「LGBTも『結婚式』したい」コミュ管理人・小学生一児の親)&オノ(LGBT家族サイト「にじいろかぞく」管理人で小学生・中学生2児の母)同居約5年

出席、質問等はやっくん(twitterにて@yakun28)までお願いします!
※本企画は対象を『学生』としていますが、年齢に参加制限はございません。
※定員に限りがあります。是非お早目のお申し込みをお願い致します。

・にじいろかぞく(HP):http://queerfamily.jimdo.com/
・早稲田大学Re:Bit(twitter):@lgbtseijinshiki / @LGBTshukatsu




以下コメント投稿欄より  最初は、ケイコとやっくんのやりとりとしてそのまま掲載した。


水くさくありません?
「ハートをつなごう・ゲイ・レズビアン特別編」に出演したベロ亭のケイコです。
このイベントのお誘いの冒頭に私達の番組のことが出ているにもかかわらず、私たちに向けて、何のお知らせもないということは、水くさいというだけではなく、何かが間違っているような気がしてなりません。
私達は生きている人間です。たとえ北陸で生きていても、同じ日本の空の下で生きている生身の人間です。
テレビ画像の中でバーチャルな、ふれあうことなどありえないロボットのようなモデルを、皆様にお届けしたつもりは全くありません。一人でも、少しずつでも、この日本で、丁寧に繋がっていかれることを願って、大きな覚悟と決意で顔出しして出演に至ったのです。
本当によく判りました。ハリウッドの妥協の産物のような映画という作り物と、私達の心血を注いだ、あるがままの人生のドキュメントを同列に語ることにも、無神経さを禁じえません。ただ単に、便利な顔出し番組があったね、ってことなのですか。
ちゃんとにこの企画をした方々には、お答えいただきたいものです。
それから、こういったテーマで集まられる方々にこそ、提議したい切実な問題をずうっと抱えたまま、ここ4年ほど持ちこたえてきたこともあります。できることなら、そういったことも共有できたらと考えています。
ストレートな書き方になったかもしれませんが、メッセージなり、電話での参加なりの方法は、ありえませんか。今、ずっと抱えている問題と言ったことは、こういうテーマで集まる方々にこそ共有していただけると考えているテーマです。
たかが、映像の中の架空の人間とでもお思いになったのでしょうか。緊急課題をずうっと二人だけで抱えてきた私達としては、かけつけていきたいところですが、いつも体力やら経済力でかないません。経済の問題を解決できるものなら、一人だけでも行けるかもしれません。一体どうしたらいいのでしょうか。
嬉しいはずの集まりを、こんな形で知ることになったことで、悲しみと共に孤立感がよりいっそう募ります。
どんなふうに、私達は地域をこえて、共通の課題を乗り越えていくべきか、真剣に考えるべく時期に来ているのではないでしょうか。よくよく考えていただければと、提案させていただきました。
オノさんたちにも、よろしくお伝えください。
2011-06-03 : ケイコ URL : edit

No title
引き続き、ベロ亭のケイコです。一応、混乱を避けるために書きますね。
ツイッターをしているのは相方のヒデコです。私への返信はこのブログか、メールなり、でお願いします。相方へのツイッターのみで、返信したと勘違いがないように、くれぐれもよろしくお願いします。オノさんとだけの事でもないし、皆さんと共に考えて生きたいと思っていますので。
2011-06-03 : ケイコ URL : edit

是非ご連絡をさせてください
ケイコさん、コメントを頂き、ありがとうございました。
小さい会である、初回であるなどの理由から、お手を煩わしてしまうのではとご連絡をしませんでしたが、おっしゃられるよう事前にご挨拶と共にご連絡をすべきでした。申し訳ございません。
是非お電話もしくはskype等で直接お話しさせて頂いた上で、最善の方法を探らせて頂ければと思います。
僕はケイコさんのご連絡先を存じていないため、オノさんにうかがってから追ってお電話させて頂きます。
何卒よろしくお願い致します。
2011-06-04 : やっくん URL : ed    (以下のやりとりは事務的なものなので省略・次のブログに続く)
スポンサーサイト

| 虹色カミングアウト | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/854-9963a4cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。