PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は越前陶芸祭りの搬入、そして三日間

明日は、いよいよ午後から、明後日から三日間の越前陶芸祭りの搬入。
午後一時頃から、福井市やもっと遠くから、
「ハートをつなごう」でできた、かけがえがないつながりで、
何人も助っ人がやってきてくれます。

最近の祭りは、いつも家族かアルバイトでなんとかつないでいたこの祭り。
昨年なんて、私が薬の副作用が出かけていて、
よたよた歩いていたくらいでしたから、
ばっちり地元のアルバイトやら、京都からの娘たちで支えてもらったり。

それが、是非手伝いたいという「ハートをつなごう」のご縁の方々に支えられての、
本当に、これぞ祭りの中の祭りになりそうな気配すら漂う、
心躍る、嬉しさでふるえそうになるほどの出会いに支えられての、
明日からの始まり。
神様がいるなら、やっぱり言います。
ありがとう。ありがとうございます。

昨日は、相方が、今日は私が、例の鍼灸の先生にかかりました。
先生しみじみ言ってくれましたねえ。
「去年の今頃のケイコさんのことを思ったらねえ。本当につらかつた。
どんなことでも、いい経験だなんて人は言うけれど、
それは、それがどんなに大変かわからない人が言っているんですよ。」と。

二人ともわくわく、どきどき。
でも、本当はやきものの山、山、片付けられない出店の道具、置く台やらテーブル、
もう、うち中、まだまだ、めちゃくちゃです。

おまけに、ヒデコはこの期に及んでも、あの凸パンを焼いて、
皆様に味わっていただけるように備えてまでいます。
そう、「このパン、おいしい」のパンですよ。

でも、間違えないでね。
販売するのは、ヒデコ作のやきものですからね。
そして、今回は、ちょっと久々に展示にも工夫を凝らしてみるつもりのようです。
なんて、ちょっと人事気味の私ケイコは、
このあいだのアイダホアクションで、治りかけの足も腰もひどくやられて、
心身ともに、あの沖縄フェスタの時以来の疲労でしたが、
昨晩あたりから、ようやくその疲れも普通の感じに戻ってきています。

いつまで尾を引くんでしょうねえ。薬剤パーキンソン。やってくれますねえ。
はよ、引っ込んでおくれよって言いたいんだけど。

でも、私はもっぱら、皆様助っ人陣の、お弁当係で、
普段は余り料理をつくらなくなってはいますが、少しは頑張ってみるつもりです。
それに、なんたって、私の接客は、ヒデコと共に、30年の年季が入っていますから、
それにキャラバン600箇所で鍛えていますから、
負けませんよ。たらたら歩く群衆の一人でも、こちらのやきものを見た瞬間をとらえて、
そう、いいタイミングで話しかけるのです。

それに、今年から、私が何者であるのか、
この祭りでも、明らかであることが、ある程度私を支えてもくれます。

とにかく、陶芸祭りって、私は何者?症候群が最も肥大する行事で、
本当は、精神的にはうんざりだったんです。

それが、今年はレインボーフラッグも出すし、
????フレンドリーだの、????出演だの、????パーソナリティだの、
まで明らかにして、もちろん、うまーく明らかにしてですが、
気分を一新して、えーと出演じゃなくて、接客やら、展示やらも、
可能な限りするつもりです。

「ハートをつなごう」の縁で、心深い、やさしいつながりが生まれつつあることに、
こんなふうに支えられるなんて、30年以上ここに住んできて、
ああって感じ。ただ、頭が下がります。
見放されてたわけじゃあないんだねえって。

おまけに、日曜日には、女性二人づれのお客様も日帰りであるとか、
さっき連絡があったばかりです。
そうそう、放映のあとのチャット大会で、
「ケイコさんのファンになりました」って方じゃあないかなあ。

実は、28日土曜は、娘ののえが唄ってもいた大阪の長居公園の大輪祭りもあります。
そのことを巡ってのやりとりも、午後にはひとしきりありましたが、
もう、そのことはちょっと考えるのはやめようかな、と思うことにしました。

私は今は、福井での稀有な出会いを大切にするべき時なんだと、
肝に銘じて、限りあるエネルギーを大切に使ってみたいと願っています。

ご来場、お手伝い、意外な声かけ、期待してますよ。

場所は、やきもののテントのメインの通りの、
おそばやさん「だいこん舎」さんの前辺りとなります。

そう、目印は、レインボーフラッグ。
陶芸祭りの旗はどこにでも出ていますが、これはこのテントのみ。
新しい出会いが花開くことを心からお待ちしています。

ケイコ
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 00:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヒデコは今も搬入中。午前一時二十分。
早く帰ってきて、ねなよ。体がいちばん。
なんて言いながら、私は眠るための漢方を今頃のむ。
明日からもつかなあ。足も、そして異様な痛みの腰と、
こんな不快な感覚味わったことがない、体の違和感。
もう一年たつのに、こんなイベントさえ、
完遂させない副作用の後遺症に私はかなり情けない。
ばっかやろう。増量した医師を一度思い切り怒鳴ってやりたいよ。
明日から、楽しい出会い満載のはずなのに、体がついていかないことがいやだなあ。
皆が帰ったあと、二人して残りの展示をしながら、もう祈る思い。死んでたまるかってな気持ち。ばか。ばか。レスリンのばかやろう。私の足腰、こんなに痛めつけやがって。

| ケイコ | 2011/05/28 01:26 | URL |

搬入中にすでに、意外な人から、二回見たよ、としっかりした声で、声かけが。
公務中の方ですよ。いつも、私達というか、ヒデコの頑張りようを30年前から見守ってくれていたと思われる方。
「私、どうでした?」なんて余計な返答を私がしたら、抑え気味ながらも、しぐさで、わかってるから、いいんだよってな感じ。二回、ということを、二回さりげなく強調したことから、ポジティブなものを感じて励まされました。
いやはや、明日からはどうなることでしょう。どきん、どきん。

| ケイコ | 2011/05/27 16:15 | URL | ≫ EDIT

人生も表現もつながりも多様性の虹色で・・・よい出会いとそして良きお客さんに恵まれますように。

| けろたん | 2011/05/27 10:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/846-1ca6944c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。