PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メキシコでゲイの活動家殺害……続々報(19日正午加筆)

昨年2月、私達二人は、たまったマイルと、7年分の500円玉貯金で、
メキシコを三週間、自炊の旅で巡るという、この上ない贅沢をしました。

その時、ピラール・サンチェスという、レズビアンのメキシコ人女性と友達になりました。
彼女は、映像作家で、私達の「ハートをつなごう」の番組ができたら、
知らせることになっていました。
この上なく楽しい出会いをした友人です。
私達の番組ができたという、
ちょっと遅めのお知らせと共に、こんな悲しい事件について、
事実確認を取ることになろうとは、思いもよらないことでしたが。

ヒデコが「メキシコでゲイの活動家が殺害された」事件の一報に、
すぐに彼女にメールしたところ、
次のような返事がきました。

彼女の返信はごく短いものなので、もっと詳しいことを教えてくれるように、
頼んであります。
が、今日のところは、わかった範囲で皆さんにお伝えすべく、
久々に西和辞書を片手に彼女の手紙をできるだけ正確に訳してみることにしました。
訳しながら、悲しみと怒りで、体が震え、涙が止まりませんでした。

以下、ピラールからの短い返信の全文のケイコの日本語訳です。

ヒデコ、番組ができて良かった。おめでとう。
ケッツァルコアトル・レイハ・エレーラの件ですが、
彼は、同性愛を憎悪する人たちの手で、明け方に襲撃されたということです。
彼は、ゲイの人権活動家であり闘士でもありました。
そして、この国で起こりつづけているこういった事件では、
全ての死者は、政府からどんな回答を得ることもできません。
というのも、そういった事件の加害者が処罰されることも、
逮捕されることもないからです。
そういうわけで、メキシコにおける、
この種の沈黙の戦争での死者は、
4万1千人に達しています。
このメールを翻訳してくれることを願っています。
心からの抱擁を。
あなたとケイコへ。

ピラール・サンチェス

正直言って、4万1千人という数が間違いではないか、
そう思い、そう願い、今、もう一度確認を取っています。
間違いでないとしたら、一体いつ頃からの総計なのかということも。

そして、どんな地域で、どんな人々が、ねらわれるのか。
それも、ゲイなのか、レズビアンなのか、
どういった背景からか、など尋ねているところです。

続報が届き次第、またここに続けて書きますので、
詳しいことは今しばらく待っていてください。

なんということでしょう。
5月17日は、6年前から「国際反ホモフォビアの日」になりました。
提唱したのは、フランス人のゲイの人権活動家です。
というのも、1990年のこの日に、
世界保健機構WHOの疾病分類から、同性愛がはずされた日ということがあるからです。
昨年からは、同じセクシュアルマイノリティとして、
トランスジェンダーの人達も加えられました。
つまり「国際反ホモフォビア・反トランスフォビアの日」という訳です。

フォビアとは、いわれのない嫌悪感、憎悪といった感覚を意味する言葉で、
どうやら語源はラテン系らしいです。
ペルーはやたら、他のラテンアメリカの国々から嫌われているのですが、
そのことを、かの国の人々は、我々はペルーフォビアで嫌われているから、
と困ったような、しょうがないような、でもやっぱり怒ったような顔で語ります。
この場合は若干、いわれない、という要素の加減が、
人それぞれあるような気がしたものでした。

そして、ここ福井。
私達は、5月21日土曜日、午後二時から四時まで、反ホモフォビアの日にちなんだ活動をします。
場所は福井駅前。
これは世界各国に一年遅れて、五年前から日本でも全国展開されるようになって、
なんと今年から福井もその仲間入りを急きょすることになったという訳です。

昨年からは、日本では「多様な性にイエス!の日」という言いかたに変わっています。

私は昨日、三宮のアクションにほんの少しだけ顔を出しました。
そして、終了後、ある方からあれこれ話を聞かせてもらったりもしました。

本当に息つく暇ない日々が続いています。

先週金曜日、この21日の福井アクションに向けて、
地元でセクマイが初顔合わせ。画期的な、そして胸がはじけるような、
それでいて震えるような、そんなデリケートにしてやさしく、嬉しい、
ささやかな、ささやかな、恐る恐るドアをあけるような始まりでした。

14日、ある方々の訪問が、予想外も二件続きました。
15日から昨日17日までは、
神戸の息子一家に会いがてら、新大阪の漢方専門の心療内科に出向いたり、
そして、神戸の「多様な性にイエス!の日」アクションにも顔を出しました。

今日はゆっくりできるかな、と、
「キッズ・オールライト」の各ブログの確認などしているうちに、
大切な電話が東京から入り、とことん話をしました。

ああ、いつ休めるのかなあ。
でも、明日は、一週間ぶりの鍼灸。
ブディカさんの都合で授業は休みになりました。
それに、今日は晴天の汗ばむほどの陽気の中、
隣の集落まで、四千歩のウォーキングもしてきました。
おばあちゃん達の顔見知りになって、
「今日は、歩くのにいい日和やのう」と
向こうから声をかけられるほどになりました。

メキシコの状況を知らせる日記が、いろいろ発展しましたが、
今日のところは、この辺で。

ヒデコは、ひとつひとつ大変なことごとが続く間を縫うように、
大切な大切な、自分のやきもの作りにも余念がありません。
やきもの作りって、子育てと同じというか、
植物を育てるようなというか、
温度、湿度、そんな条件の思いもよらない変化の中で、
全く気の抜けない手順を追っていかなければならない分、
全く別の多くのことごとに取り組むというのは、
より一層体を酷使する結果になるのですが、
彼女なんだかいつにない燃え方で、
どんなことも意外にも順調に、冷静に、
取り組んでいるのが、さすがわがパートナーてな感じで、
誇りに思えるくらいです。

新大阪の漢方医によると、私は相当疲れているとか。
でも、気力があるからアウトプットはよし、
でも、インプットを少なくするようにとのことでした。

というわけで、私のアウトプットの一番大切なブログ書き、
今日は、つたない翻訳つきでお届けしました。
続報が届き次第、このページにまた書き加えるつもりです。

ケイコ

現在、日本時間で5月19日の正午前。
起きぬけ?に受け取ったピラールからの続々報を早速、翻訳しました。
以下、全文。ケイコ訳。

違います。41000人がホモフォビアによるものって訳ではありません。
これは、様々な理由による死者たちだってことなのです。
麻薬取引を取り締まるという、軍隊の口実によって、
メキシコ全土で、社会活動家や闘士たちが無差別に殺されているのです。
新聞記者も罪のない市民も、軍隊の腐敗を内部告発した人や、
麻薬取引との軍隊や政府とのつながりによってさえ、それは起こっています。
これは、沈黙の戦争です。
それに、中央アメリカからの移民たちも殺されています。
そう、つまり、これは悲しみ極まりないことなのです。
ケッツァルコアトル・レイハ・エレーラについてなら、以下のホームページに
詳しく載っています。

ピラール

彼女が、四つ挙げたホームページはまだ訳しきれません。
ただ、今回、襲撃によって殺されたケッツアルコアトル氏が、
かなり重要なゲイの人権団体の代表的な存在だったことは、
スペイン語は独学、まあ中級程度かなという私にも、
斜めに読んでも判ることが書かれているかと思われます。

時間があれば、また翻訳に挑戦してみます。
四つのうちで短くても核心をついていそうな記事を選ぶことになるかと思いますが。

それでは、起きぬけの一仕事は、一段落ということで。
今日の生活をまずは、外の空気を浴びながらの朝食で始めることにします。
生きていてこその大切な生活。

メキシコで、他の国々での、罪なき人々への暴挙を許すことはできません。
私のできることを少しずつ、一歩一歩進めて行きたい。
明後日は、福井で初めての反ホモフォビアの日のアクション。

ケッツアルコアトル氏の死を心から悼みつつ。

ちなみに、彼の名前の冒頭にくる、日本人の私達には舌をかみそうな発音の名前は、
明らかに、先住民の歴史的人物と同じものと思われます。
その名前にこめられた、彼の思想や個人史は、
彼が性的マイノリティの人権だけを、考えていた訳ではない、
ということを問わず語りに語っています。

ケイコ
スポンサーサイト

| 虹色カミングアウト | 00:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本ではよくあることだけど、音楽や食文化や民芸品くらいしか一般に知られていない国がありますね。メキシコで生きる人の生の叫びを届けてくださってありがとうございます。「反ホモフォビア」の取り組みを地方の街で行おうという決意と勇気に敬意を表します。見えにくいけど確実に差別があり、やはり死に追い込まれる人がいる日本も、メキシコとつながっています。そのことが人に届くようになるといいのですが。

| けろたん | 2011/05/20 00:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/840-147da685

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。