PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

副作用だぁ

とんでもないことがおきてしまいました。
ケイコが、薬剤パーキンソンになり、一時は歩けなくなりました。
即刻その、抗ウツ剤(レスリン)を、医師の指導で中止し、
今日で6日目ですが、すっかり、歩行は普通に戻り
早足でトイレにもいけるようになりました。

薬剤パーキンソンとは、
パーキンソン病とは、症状が似ていますが
全く違うもので、薬の副作用でなったものですから
その薬が体内から抜ければ、回復します。

ただ、歩行が苦しそうで、這うようにトイレに行くのを見ながら
回復するか心配でした。
心療内科は、ただ薬を中止するだけで、
翌日は手のほどこしようのないほどの状態で
今日まで、ブログどころではありませんでした。

電話で医師に相談をすると、
「水をたくさん飲んで安静にしてください」と
歩けないだけでなく、あまりの体の硬直状態で、シッテンバットウしていて
安静どころではなく、もう一度電話相談をしたところ、
「ウチでは、点滴はできないので、近くの内科に行ってください」
「えつ、自分で説明して点滴してもらうのは無理です。
家の近くのかかりつけの内科に電話してください」と私。
「判りました、紹介状をFaxしておきます」
もう、閉まる寸前のかかりつけ内科に車で15分、
飛ばして、点滴を20分で。

翌日もまたその翌日も点滴を受けに行きました。
毒だし、老廃物の排除、栄養のブドウ糖液剤も入っていたようですが、
少し、全身の硬直状態がなくなると、
今度は、薬の激しい離脱状態がやってきた。
頭痛だ。
それに、レスリンの主な効用は眠りの質を変えることだったから
眠れるかどうかが問題だった。

軽い抗不安剤は処方されていても、
体の、しんどい上に眠れないのは
余りにかわいそう。
それに、ちょっと歩けば、動悸、息切れが始まる。
苦しそうで、見ていて辛い。

私が、この間したのは
眠りつぼにお灸。
頭痛のつぼに温灸。
痛みのある横腹に、直灸。
肝臓、腎臓、脾臓に、こんにゃくの温湿布。
もちろん、愛のこもった会話。

少しずつですが回復しています。
1回鍼灸院にも行って、基本的な、パワーアップをしてもらった。

それにしても、3月末から抗ウツ剤の処方が増えていたし
腎盂腎炎になっている間にさらに増量され、
4月くらいから、力ない話し振りになっていて
ウツがひどくなっていたのではない。
副作用が始まっていたのだ。
医者も、当人も私も気づかなかったのだ。
ウツか、別の病気かどんなに私たち二人して、苦しんだか。
泌尿器科だってセカンドオピニオンに行って、
筋肉のこわばりの理由を聞いていたのに!

今は、やっと話す力が出てきた。
でもまだ、食事の時立つのがやっとだ。
手術の後のような、消耗感で今は苦しんでいる。

5月11日に、日本語教室をやったきり、
休業しているが、その日に私は実は、ケイコの写真を撮った
ヨチヨチ歩きで、かわいいからと、その姿を
泥人形にした。
しかし、それは「かわいい」という代物でなかった。
薬剤パーキンソンのHPに
次のような姿が、紹介されていて、
まさにその姿だった。
よちよち歩きの。

腰を曲げて、ひざを曲げて、ヨチヨチ歩き、声が小さくなったら、
薬剤パーキンソンです。
icher P, Meige H. Étude morphologique sur la maladie de Parkinson. Nouv Iconogr Salpêtrière 8: 361-371, 1895 より引用
14
hukusayou




スポンサーサイト

| ベロ亭 | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとう

もう少し詳しく知りたいです
メールアドレスいただけませんか?

| ヒデコ | 2010/06/17 19:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/16 23:46 | |

薬と言えば、最近皮膚病の関係で抗生剤を飲んだときのこと。抗生物質なんて風邪でも飲まないので久しぶり。飲み忘れてはいけないと思うあまり、1日2回の薬を朝に続けて昼も飲んでしまった。途端に身体がしびれてきて頭がぼやー、ろれつも少し回らない。病院は昼休み中。知り合いの薬剤師に電話。「水をがぶ飲みして安静に」と言われ、フラフラするし寝た。こんなこともあるんだと驚いた出来事です。薬の作用を甘くみてはいけませんね。

| けろたん | 2010/06/15 23:29 | URL |

薬の副作用だったのですか・・・大変な副作用ですね。快復をお祈りします。

| けろたん | 2010/06/15 21:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/719-591750b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。