PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々に連続ツアーのキャラバンのマネージャーしてますよ

11月末に、尼崎と堺と和歌山市周辺二箇所と、
全部で四箇所続けてのキャラバンの日程を詰めつつあります。

マサがキャラバンをやる気になって、うれしいことだけど、
堺が増えて、それなり立て込んだキャラバンの流れに、頭がまっ白、
ところが、おととい強力な助っ人が登場したのです。

のえルームの改装も長野から駆けつけてしてくれたKさんが、
全部ずうっと手伝うつもりだよー…、って、
信じられないことをさらりと言ってくれたというのです。

その前日、Kさんのような人が手伝ってくれたらなあ、
でも彼はいつもどんなときも長野にとんぼ返りだものなあ、
と思っていました。それが、まさにそのKさんが、いいよーってことになったのです。

勇気百倍、
マサががんばって予定を立ててくれている堺の女たちの喫茶店でも、
イベント中心の計画が徐々に形をなしてきています。

尼崎は連休の三日間、二年ぶりの開催です。

そして、堺。

それから、次の週末は、土曜、そして飛んで月曜と、
和歌山市周辺の宿屋さんとパン屋さんにお世話になります。
和歌山の二箇所は、古い友達が奔走してくれて決まってきました。

今日は、そのうちの海辺の宿屋さんの若女将さんと電話で話して、
二つの難問も解決して、胸をなでおろしています。
とても感じが良くて、
私達のことを精一杯応援してくださろうとする心意気が伝わってきます。

ひとつひとつのキャラバンの計画そのものは、
27年目に入ったキャラバンの歴史の中では、
とりたてて珍しいことではなくとも、
この歳でこの生業を続けようとする時、
ことのほか、一人一人のご厚意や誠意が身にしみます。

キャラバンのチラシ作りを、イベント中心の堺のも含めて二種類、
昨日からぼちぼち手がけ始めています。

それと平行して、のえのCDブックのための準備の手紙書きなどもあり、
私は眠る時間を、ここのところとしては珍しく削って、
夜三時頃までがんばる二日間が続きました。

でも、来週の土曜には、ある大切な催しやら、
のえルームのオープン、
「ぬくもりの会」のたうたうさんに会うやらで、
大阪に出かける予定があります。

そのときまでに、なんとしてもキャラバンの案内を作るのです。

こんなふうに燃えることが久々できるのも、
通しの助っ人が現れたり、
各会場の世話人の方々の熱意がひしひしと伝わってきたり、
ということに、大きく支えられているからです。

やっぱり私達は二人きりでは生きられない。
そう、身にしみいる、たった今取り掛かっているキャラバンという生業の不思議。

頭がパンクしないように、
体がパンクしないように、
祈りつつ、二人ではなく、三人で、
はたまた四人で、五人で、
キャラバンに向けて心を砕くとします。

ヒデコは、今日は地元で陶芸教室、そして明日はフリマにパンの出店、
と忙しい日々が続いています。
ささやかにささやかに、でも少しずつ少しずつ、
なんとか生きていくことをつないでいます。

昨年の11月、息が切れそうになりながらもやっと立てたキャラバンの計画を、
断念せざるを得なかった、あれからもちょうど一年。

だからなおのこと、キャラバンらしいツアーが実現するというのは、
目が覚めるような驚きであり、しんしんと迫るうれしさがあるようです。

まっ、大変なことは承知の上ではあっても、
こうやって、私達はやっぱり生きていくのです。

ケイコ
スポンサーサイト

| ベロ亭 | 22:23 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お手伝いも記録もできなくてなんとも残念ですが、心から応援の気持ちおくります。どうかたくさんの人の協力に恵まれますよう。

| けろたん | 2009/10/17 22:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/627-8cc88760

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。