PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

疲れたけど、『のえルーム』もあるし

先週木曜日と金曜日は、二日間つづけて、
台所の大掃除をしました。
とてつもなく長いこと整理も片付けも掃除もろくにできなくて、
たまりにたまったモノモノ、埃とたたかった二日間。

根気が尽きたときはヒデコに手伝いに出てもらって、
二日とも乗り切りました。
きれいに片付いたときのユメのような気持ち、
忘れられません。

その台所も、今はもう日常の使い使いの日々にうずもれ始めているけど、
それでも整理された気持ちよさはうれしいものです。

土曜日、
翌日の壱の市の出店のためのつり銭を作りに近くの村の
ショッピングセンターに行って、
財布を落としたか盗まれたかしました。
とにかく財布を紛失しました。
警察にも行きました。
で、疲れ果てました。

日曜日、
壱の市。なくした財布に入っていたお金以上に売り上げはありました。
ふふーんだ。

そして、今日。午後二時からの日本語クラス。
三時過ぎからのある大切な人宅への訪問。
思いのほか盛り上がった話題。
それから、生協マーケットに行きがてら、開店間もない回転寿司に入りました。

帰って、
南木佳士の出た福祉ネットを見て、
医師で作家でうつ当事者としてくぐってきた人の
淡々とした語りにふむふむと胸打たれました。

そして、
そして、
疲れてしまって、
『のえルーム』か゜今月は十五日からあるのに、
今度こそちゃんとに呼びかけたいと文章をまとめたいのに、
それに一切かかれません。

疲れを取るために「可視光線」を浴び、
二階に行って、
のえのブログの日記やらぱらぱらとめくりました。

以前と違っているわたしがいました。

胸えぐるようなつらさが、もう少し落ち着いたものに変わっている感じです。

だから
だからだからといって、
のえルームのオープンデーが刻々と近づいているのは、
変わりません。
変わらないのです。

オープンデーが近づくたびに、
ヒデコと二人で、
ありとあらゆる創意工夫、
苦心さんたん、
力を尽くして、
のえルームが生かせるようにするのは、
なかなかのものがあります。

なんで、
なんで、なんでそういうことになるのかなあ。

それで、今日、作家の南木さんがテレビで言っていたことが
思い出されます。

あきらめる、というのは、
あきらかにみるということ、という言葉。

私はのえの不在を、
日に日にあきらかにみる、ことをしているような、
そんな日々、
そんな時間を生きている気がします。

胸えぐられる気持ち、
の延長で、
胸にずきんとその事実が日に一度や二度やってくることは変わりません。

ただ、ここのところそういう気持ちを敢えてやり過ごすようになりました。

これは大変な変化です。

『朗読者』の中にこんな一節がありました。
なぜかと問う意味がなくなるまで問い、
なぜかと問うことができなくなるまで問いつづけた。

尽きる、
尽きる、ということ。

そして、あきらめる、ということ。

その道筋の長さを、
あああ、掃除しすぎて、
財布盗まれてエキサイトして、
おまけに手術後三週間の人をかりだして店出して、
そして、小さな授業と、
思いがけない語らいのあと、
疲れた、疲れた、と思って、
のえのかつての日記に向かう時、

あきらめる、
という、
あきらかに見ることが始まっている、
そんな自分に気づくという今晩。

なかなか来ない『のえルーム』に来るべく人たちへの、
はたらきかけか、
呼びかけか、
促しか、
啓示か指示か、
わからないけれど、
なんらかの文章は書けないけれど、

私は今そんなところにいて、
今日の夕方はじめてゆっくり話した人が、
「弱弱しいひとだと思っていた」という言葉をひそかに反芻します。

私、
最近、
弱弱しかったですか。

それとも、ヒデコとのコントラストのちょっとした印象とか、うーむ「勘違い」とか。

いいの。
いいの。
弱弱しくとも。
死を抱いて、
弱弱しくともいいの、いいの。

あきらかに見る、
そこまでの道ならば、いいの、いいの、いいのです。

傷つくことを恐れて、
用心深くなって、
ほかでもなく自身をいたわって、
弱弱しく映ろうと、
たけだけしく映ろうと、
いいの、
いいの、
いいのです。

私自身も、
五十代後半の発達障害を見つめ、
うつの十年を見つめ、
そして、
ふと知るのです。
あきらかに見ることを、
ぽとりと手のひらに受けるのです。

ケイコ
スポンサーサイト

| のえと共に | 01:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

のえの友達ではありませんね。このような高見に立った匿名での書き込みは極めて失礼です。

| ケイコ | 2009/07/18 12:41 | URL |

すみません。
のえちゃんの友人ですが、匿名で書かせていただきます。
先ほど、「のえルーム」を検索してウェルカム、というページを読みました。
「のえがさびしがってるに違いないよ」という言葉に、あえて言わせていただきます。
寂しがっているのはのえちゃんではありません。お母様方や死を受け入れられない方たちです。
のえちゃんは、あの世でも懸命に自身の成長のために頑張っています。
その足を引っ張るような事をしてはいけないのです。
この世に心配かけるようなことをしては、のえちゃんも安心してむこうでの修行ができません。
のえちゃんが使ったものを集め、それを見ていつまでも嘆き悲しんでいては、彼女も安心して向こうでの生活が出来ません。

お母様も、以前とは違った変化を感じていらっしゃるようですが、どうかおつらいですがどうか受け入れられて、ご自分の人生を一生懸命生きて下さい。
それが、のえちゃんに対する一番の供養であると私は考えています。
あきらめるは、「あきらかにする」ということ。そうです。
どうか、この機会にいろいろな事を「あきらかに」するということに、取り組んで下さいませ。
いきいきと輝いているお母様がたを見ることのほうが、間違いなくのえちゃんにとっても幸せなことなのです。
どうかお身体に気をつけられて、お元気でお過ごし下さい。
それでは・・・。



| 匿名 | 2009/07/18 03:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/590-45c2ab31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。