PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セカンドオピニオン

福井市にある病院で「乳がん」といわれ、
大阪の成人病センターと東京の個人のクリニックでセカンドオピニオンを受けて今日帰って来ました。

イヤーこんなにも違うのか。
全くといってよいほど、その体質が違っていました。

成人病センターは公立で、福井の公立病院をたてるかのように
「どんな医者でも少しでも早く切れといいますよ」とか
「ガイドラインがあるので、乳房温存手術は必ず放射線治療がセットです」
と、どこに行っても無駄のようにいわれた。
「福井の先生もよく勉強されているようですよ」なんてね。
それに、セカンドオピニオンだから、診察はなく、
検査結果を見て意見をいうだけだ。
そして、地元に戻って手術を受けるようにほとんど返された。
しかも、保険が利かず21000円もしはらった。

ところが、東京のクリニックでは、
実際、触診やエコーを使って診察をし
保険が利いた。
しかも、治療方針は、患者と医師がフィフティフィフティで決めるという。
私自身が、6月の個展を大切にしながら
自分の体を大切にする。
医師と相談しながら、自分の体のことをを決める。

ガイドラインだけでなく、生活の質(QOL)を考えると病気全体のことが考えられる。
ほんとに良かった。


スポンサーサイト

| 乳がん | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/559-a957a47a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。