PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ東京に向けて出発・超多忙な中、娘も友達も来て。

ここのところ、この日記が余り更新されないので、
なあんだ、とお思いの方もいらっしゃったことでしょうね。

実は、この二週間ほど、私たち二人は超多忙な日々が続いていました。

東京の個展に向けて、窯焚きが続く、びりびり気が張る時間に、
個展とは別に二つの催しの調整、
個展後の首都圏でのキャラバン実現めざしての調整、
と普通だったら、同時並行ではやってはいけないような
ことごとに取り組んでいたからです。

窯焚きが終われば、多彩なやきものたちの梱包につぐ梱包が続きました。

ようやく『プエンテの会』のお話の会が決まり、
チラシもできて発送、
間髪を入れず、『二人の30年の蓄積を語る会』の調整に難航しました。

そうして、ようやく昨夜、いえ今朝、
そのチラシの作成を終え、
メールの発送もし、
今朝、松戸での24日のキャラバンの時間を決め、
そうして、間もなく長野県松本市まで
出発しようとしています。

ベロ亭のハイエースロング君がジーゼル規制で
首都圏に入れないため、
これは貧乏な車もちには過酷なことなんですが、
長野のキムラさんがよく似たワゴン車を貸してくれることになって、
何度も積み込みをするのは大変だろうと、
昨夜から手伝いに来てくれています。

数日間、準備の山場というか峠というか、まっただなかで、
よくパニクル、ケイコとヒデコのぶつかりあいも絶えないベロ亭に、
久々に娘のノエも来て、
おさんどんをしたり、手作業やちょっとした荷物運びなども
手伝ってくれました。

そうして、おとといの晩には、一分一秒が惜しい中、
何晩かノエの唄のCDを聴きながら作業をし続けた後、
やっぱり今こそノエと話したいと、
三人で三、四時間話しに話しました。

良かった、とお互いに思える話が自然とできて
私たち二人とも、とてもうれしかったです。

写真は、昨日、大阪への帰り間際、
ベロ亭の敷地内の野草をつんでご満悦のノエ。
セリやらワラビやら一生懸命見分けてとっていました。
いい話ができた後は、自然児だったノエが甦るみたい。
いい顔しているでしょう。

隣りに咲いているのは、春の花限定で私が植えたパンジーたち。

ちなみに、唄をうたうことを生きることと重ねているノエの
ブログは以下のアドレス。
ライブなどの予定がわかりますので、
聞いてみたい方は覗いてみてくださいね。
http://www.freepe.com/ii.cgi?816912

ケイコ


スポンサーサイト

| ベロ亭から | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/323-7302b922

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。