PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お惣菜バイキング

田舎という地域での暮らしの昨今、の続編は、
良い面もお知らせしたく、
近くの田舎町のお惣菜やさんのこと。

実は、私たちの住む地域は、昔、そう数十年前でしょうけど、
丹生郡の白山村だったそうです。

で、白山村はとおに武生に合併され、
今は武生市が山側の今立町と合併し、
今立町に気を使って越前市と名前が変わり、
だから、白山地区はますますかすんで、どこにあるのやら、
武生の人でも、ひどく遠いところと思い込んでいて、
悔しい思いをしたこともあります。

そんな白山には、小学校と中学校と市の出張所こそありますが、
どの道路も、白山の人しか通らないということがあるせいか、
コンビニの一軒もありません。

一方、昔ながらの何でもやさんは二軒、なんとかもちこたえています。

今日は、その白山を少し離れて、隣の宮崎村、陶芸村がある村ですが、
そのまた隣りの織田町での話です。

今は、実はこの二つの町村も越前町に統合され、
ここもまた昔からの地域の名前の響きが消されてしまったわけですが、
まっ、みな、昔ながらの呼び方はそう簡単には変えられないのも事実。

その織田町の、けっこう有名な剣神社の前の通りに、
最近お惣菜だけではなく、その多種多様なお惣菜を、
ご飯とお茶つきで、食べ放題というバイキングのお店ができました。

ペルーから帰国早々、噂を聞いて通うようになってから、今日で四回目。

朝寝坊の私たちは、昼食が夕方になるので、いつもお惣菜が、
かなり減ってから行っていたことが、今日はよくわかりました。

というのも、昨夜は「朝まで生放送・女性論客十二人」とかいう番組を、
最後のほうだけ見て、
ますます寝るのが遅くなって、
今日は起きたのが昼過ぎだったのです。
それで、ええい、もう外食、織田に行こうということにあいなりました。

並んでいる、並んでいる、沢山のお惣菜が並んでいました。
今までのどのときよりも豊富に、私たちにとっては早めの二時過ぎ、
人様にとって昼ごはんの時間の範囲、ということが
功を奏したようです。

葉もののおひたしとか、きんぴらとか、煮っころがしとか、
田舎のお惣菜が盛りだくさん、
それにフライやてんぷらもあります。

隣りに、いつも暖かいご飯を炊いて待っているおばちゃんがいる、
そんな感じの店で、特別のものを外食したという感じはありません。
でも、野菜たっぷり、こういう食事は空気のようにありがたい、
そういう面も大いにあります。

土曜日とあって、バイキングの利用客もけっこうある。
いや、これはまともな昼食の時間の範囲だったこともあるのかな。
それに、いつもどおり、お惣菜を買いに来る近隣の若い人、
中年の人、そしてお年寄り、も次々と。

ふーむ、繁盛しているな。成功したんだな、と思います。
私たちでさえ、もう四回なんだから、なんて妙に納得。

ここの店のキャッチフレーズは、「織田中心地、再びにぎわいを」
「お惣菜の店、じんべえ」というわけです。
お会計は、二人でなんと1360円でした。

ちなみに、織田町にはコンビニが二軒も!!あります。








AUTHOR: ぴんくる DATE: 02/27/2007 04:08:47 え~! うまそ~!
今度はそこに行きた~い!
スポンサーサイト

| 暮らし | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/308-1b61aae5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。