PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関西レインボーパレード

大阪の娘の歌を聴いたあと、御堂筋に足を伸ばした。
同性愛など性的少数者への理解を呼び掛ける関西レインボーパレード開かれていると言うことで。

同様のパレードは海外や東京、札幌などですでに実施されているが、大阪での開催は初めてだ。

当事者はもちん、支援者も含め1000人はいそうだった。
「わたしはゲイです」
「わたしは同性愛です」
「わたしは性同一性障害」
「クラスに二人は同性愛者」
などと訴えながら、練り歩いていた。

当事者が自分の存在をアピールし、性の多様性を“隠す”社会から“祝う”社会にしていこうと大阪府議会議員の尾辻かな子さんらが中心で企画された。
名称に使っている「レインボー」は、六色の虹をレズビアンやゲイなど性的少数者の象徴だ。

そのニジ色の風船を、難波の元町中公園で飛ばして終わったのは美しかった。
こんなにたくさんの人が
性的マイノリティのパレードに参加しているのをみるのは圧巻だった。






AUTHOR: けろたん DATE: 10/26/2006 23:25:32 記念すべき関西でのパレード。しかし実行委員会の運営は非民主的だったと指摘されていますね。負の教訓は今後のためにしっかり引き継ぎ、非民主的な運営をあえて行った人たちは深く自己批判してほしいものです。ヒトノフリミテ、ワガフリナオセ。
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 20:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょっときついコメントでしたね。すみません。昔 自分自身が東京のパレードで苦い思い出があるものですから。失敗だったときめつけたいわけではありません。全てはプロセスだし、いつも新しい始まりだと信じていたいです。

| けろたん | 2006/11/03 12:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/252-4050489b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。