PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついにしました30年目のお話

5月13日夜、ドーンセンターこと大阪府立女性センターの会議室で、ベロ亭のヒデコとケイコの30年目のお話をついにしました。そうです。今年でちょうど30年の、二人の「母子母子ユニット」について、積もる話をしたのです。

 この話が持ち上がった当初は、数人しか集まらなかったらどうしよう、せめて10人でも、いややっぱり20人くらいは、なんていろいろ心配尽きなかったものですが、36人の定員の会議室に私たち二人合わせて35人が集まるという、「快挙!」でした。
 それというのも、 関西の五つもの、主に女たちが中心の団体が共催協力してくれた、それもとても大きかったのです。

 本格的に開催の話が持ち上がったのは、この3月。ちやんちゃんと共催してもらえそうな団体の人に話しに行ったり、メールでやりとりしたり、出足は早かったのですが、四月に入ってからは、五つもの団体との連絡に、時には胃痛がしたり、気ばかりあせることもありました。

 でも、そんな苦労の甲斐あって、うーん、とても充実した時間を30人もの参加者と持てたのですよ。私たちのやきものキャラバンを長年開催しつづけてくれた人、ペルーの活動の支援者、つねに友達としてエールを送ってくれる人たち、それにベロ亭の「次女」「三女」『五女』の参加もありました。もちろん、共催協力団体からも大勢の参加者が。

 私たちにとっても、クリアーに甦った『ベロ亭』の時間の流れが、見えない大きな力となって、また一歩、少しずつ前に出て行こうと思わせてくれる、深く根源的な励みの時間となりました。力になってくださった皆さん、来てくださった皆さん、本当にありがとう。

 ところで、この写真は珍しく二人そろってニコニコ顔。他の写真は公開しません。
二人の30年を祝ってくれた人たちだけが知るユニット?コンビ?の笑える写真が、実はたくさんあるんですが。
 






AUTHOR: やえ DATE: 05/19/2006 09:29:00 やっぱり、にやにやしてたやろ?( ̄ー ̄)ニヤリッ
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/165-231aa39d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。