PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

居候ネコ

ここのところ、縁の下やらでネコのおしっこの臭いがしてたり、
車で帰宅すると、さーと走っていくネコらしき動物の姿を見ていたが、
今日、昨日焚いた窯を開けて出していたら、
車庫でニャゴニャゴ鳴く声がする。
ふと見たら、車庫の車の屋根の上でネコが鳴いているではないか。
窯を出していたので、仕事を続けていると、
窯場のドアの横に大胆にもやってきてにゃごにゃご鳴く。

うそーっ!野良なのになれなれしいやつ!
それに私はイヌ派。ネコ派のケイコをあわてて呼びに行き、
ケイコ、くるなり「えっ!チレじゃない?」

他でもないチレとは私たちの愛し続けたネコであり
賢くて美人で、忠犬ハチ公ならぬ、忠ネコチレなのです。
不慮の事故か、私たちがペルーにいるとき
東京の娘の家で、一人散歩中、行方知れずになった
とても残念なネコであります。
相当賢いので
東京から福井県まで帰ってくる可能性もありと、
何度も自宅近くで似たネコがいると
私たちは「チレ」と叫びます。

今日もそうでした。
毛の柄も色も相当そっくりだったが
でも見るところを見たら、このネコはオスでした。
仕方なくチレジュニアと名づけ
空腹をアピールする彼に、天然酵母パンを上げました。
「飼ってほしいー」と、その後も声をからして、
アピールを玄関前でし続けていました。

アー今年もペルー行きがある。
お前は飼われるのでなく居候するんだよ・・。
と語りかける私たち。


スポンサーサイト

| 暮らし | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/161-a94d42a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。