PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

言葉には「おもむき」がある。「おもむき」は「おもむく(赴く)」の名詞形で、どこかに出かけるということである。言葉は方向を示唆している

おもむき
言葉には「おもむき」がある。「おもむき」は「おもむく(赴く)」の名詞形で、どこかに出かけるということである。言葉は方向を示唆している。言葉で考えるとおのずとどこかに出かけさせられることになるわけで、果たして日本語は私たちをどこに連れていこうとしているのだろうか。
『不明解日本語辞典』 高橋秀実著  「はじめに…言えば言われる」の結びより

先日、図書館でやはり新刊コーナーにあって、「あったー」と心の中で言った本。
先々週かな、朝日の書評欄に4冊くらい読みたい本が集中したことがあったのです。
そんなに読みたい本ってふだんは、あまりないんですけどね。
ダニエル・アラルコンのほうは、大声を出して、振り向かせてしまった人までいたけれど。

見出し語を挙げてみますね。全32語


いま
うそ
えー
きく
ちょっと
ちがう
っていうか
なに
意見
リスク
社会
普通
適当
論理的
存在
才能
出世
景気
健康
秘密

つかれ
つまらない
スッキリ
すみません
すき
こころ
しあわせ
バカ
日本


おわりに……不明解の理由

この「おわりに」もめちゃ面白いのですが、疲れたのでやめます。

言葉には意味がある、のではない。
言葉は意味をなす、のである。
そこがいい。はいはいはい。そう意味をなす。

そうして、今日という日まで、SOTTO虹をやってきました。
とうとう
言葉かな、脳細胞かな、こころかな、たましいかな、
風景かな、暮らしかな、空気かな、風かな、水かな
解体した感じです。

言葉が意味をなす、という行為に抵抗しているようです。
絶対的抵抗、うーむ、いい感じだ。

では今日はこのあたりで。

2016年3月12日夜9時   
詩人&SoulfreeFacilitater&日本語教師  米谷恵子
スポンサーサイト

| ケイコの言葉遊び | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1411-5e3dc1b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。