PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どれだけ、こうやって体調も悪い中で頑張る無理が甚大か 皆さん、想像してみてください


桜さんのご冥福をこころからお祈り申し上げます。
と、書きます。やはり、そして、そして、どうしたらいいか、と。
パートナーさんのこと、とても心配。どうしているか、痛い。
石巻なら知っている人がいるから連絡を取ってみようかな。


養子縁組までして貫こうとしたおもみもまたつらい。
私と英子も考えたことがある。それは…。それはそれぞれあるんだ。
私たちの場合は、息子のことが大きかった。二人して、
彼のことを考えられない、そんな制度に阻まれていたから。
大人になっても変わらぬ障害に向き合うのに、法に阻まれるんだから。

出てきたね。アウト イン ジャパン、ここにも。
私たちが、よくよく考えて辞退した、この写真プロジェクト。
東京五輪まで!! に一万枚だったっけ。

どれだけ、こうやって体調も悪い中で頑張る無理が甚大か、
皆さん、想像してみてください。どうか、どうか…。
そうだ、あの別のかたは、
クローズ イン ジャパンを提議したんだ。
そう、前に出る出方もいろいろあっていい。

出ない人も、ポジティブでもいられるはずだ。ほんとうは。
私たちだって、30年ちかくそうだったんだもの。

性的少数者だって、自死で遺された人々だって、
カミングアウトのきつさは、地方では特にはかり知れない。
そして、心身に来るのは他人事ではない。
まったくいまの自分とも重なり…。

祈ることしかできなるとき、人は本当に動き出すのかもしれない。
芯から何をすべきか、
どう動くべきかとことん向き合うのかもしれない。

桜さん、安らかに眠ってくださいとやはり言わせてください。
それでも、パートナーさんを見守っていて…。
合掌。

恵子 / 英子
スポンサーサイト

| 生と死のあいだで | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1401-570ddaad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。