PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[緊急拡散希望]Living with memoryちいさな集い 悲しみにSotto虹 の お知らせ あと1週間となりました! 次回は6月14日 日曜日 大切な方を自死で亡くした方の参加をお待ちしています  全国からもぜひ・LGBT や発達障がい関連の方歓迎します

[緊急拡散希望]Living with memory
ちいさな集い 悲しみにSotto虹 の お知らせ
あと1週間となりました! 次回は6月14日 日曜日 
午後2時から4時頃まで 偶数月 第二日曜の開催原則
大切な方を自死で亡くした方の参加をお待ちしています。


全国からもぜひ・LGBT や発達障がい関連の方
その他のマイノリティの方の参加歓迎

長文ですが読んで、ぜひ実行に移されてみては!
どんな催しよりも優先して継続している営みです。

今回の冒頭では、こころを決めて進行役のスタッフが、
当事者として、ご挨拶を兼ねたお話の折、
親が子どもを亡くすという体験から、
重要なことをお伝えする所存です。
親に先立つというだけで「親不孝」と断じる世間の残酷さ。
そんな意識に世間も身内も巻き込まれてしまいがちな現実。
その辺りのからまりの、微妙なニュアンスをひもときます。
それから、じっくりと分かち合いに入ります。

以下は、リーフレットから掲載したものです。

[のえルーム]から[Sotto 虹]への、はるかな旅路
私たちベロ亭の二人は、今年、人生の伴侶として40 年目の節目を迎えます。その間、高い峰あり谷ありの女同士のパートナーシップを丹念に紡ぎながらも、日本中を仕事で駈け巡り、女たちが風通しよく生きやすい社会をと力を尽し…。また、10 年程国際支援で行き来したペルーでは、貧困の只中で生き抜く人々の鮮やかな活力に、国境を越えた眼差しをもつちかいました。
首都圏から移住して、70 年代後半から合わせて5 人の子どもを育て、巣立った娘のひとり「うたうたい のえ」を37 歳で、6年前に自死で喪ったことは、よんどころなく人生を根源から問い直す体験となりました。
娘亡き半年後、音楽コレクションや本や服を並べて娘の部屋を再現。その「のえルーム」こそ、のえという樹の元に、のえに逝かれた様々な葛藤を友人や音楽仲間、ファンが持ち寄りながら、そんな大きな問いにおのずと心静かに向き合っていく、穏やかでかけがえのない場となっていきます。
二人のパートナーシップを軸にテレビ取材を受けていた私たちは娘亡き後、それでも取材を続行。
「のえルーム」が全国放送された後、立往生した沈黙の壁は重要な教訓をもたらします。
「お二人のしなやかさまで丁寧に描かれた秀逸なドキュメント」とも評されつつ、「自死」への忌避感、思考停止に次々と遭遇、相当の覚悟でしたが、手に負えないほどの傷を受けました。
持ちこたえられたのは、娘の唄のCD と日記とセットの、ノンフィクション執筆への5 年におよぶ意志ゆえかもしれません。
そして、このたび、不思議な出逢いに導かれて、マイノリティである私たちが、自死でノコサレタ人々の「ちいさな集い」を地元で、また全国展開も含めて発信しつつ、持つに至りました。
ようやく手にした心の平穏を手放すことなく、大切な場にそっと寄り添っていかれればと、背筋を伸ばして祈る思いでいます。            主宰 米谷恵子// 事務局 岩国英子

専光寺アクセス  福井県鯖江市石田下町23 の29
・JR 北陸本線鯖江駅タクシー2000 円、福井鉄道神明駅徒歩30 分
・京都大阪方面なら特急で1時間程新快速敦賀まで、乗換て30 分
・東京方面なら新幹線で3 時間。高速バス夜昼あり往復で15000円
・各地からの高速バスも各種あります。検索してみてね。
・北海道や九州からは、早割などの空の便で計画してみては?

「今でなければいつ」と思ったら、旅立ちの時です。
当日は通りの〈Sotto 虹〉の看板がお迎えします。

駅やインターへのお迎えも可能。実費負担。連絡を。
遠方からの参加の方の宿泊は、まずはご相談ください。
お世話する側は、心の準備をしてお迎えします。
夏場はお寺に寝袋持参でも。ベロ亭至近「若竹荘」3000 円
JR 鯖江駅前「ホテルおさむら」4000 円自炊可。

LGBT、発達障がい、精神疾患、外国籍住民などマイノリティ性を抱えた方々の参加を積極的に受け入れています。
逝った人がそうであれ、ノコサレタ人がそうであれ…。
通常の集いでは、とても理解されないだろうとなかなか言えない事も、できれば思いきって話してみてください。
あなたがあなた自身であることと、ノコサレタ立場であることのつらさの絡まりが少しずつでもほどけて、心の整理ができるよう心から応援したいと願っています。
LGBT など事前連絡があれば、別の時間を設けます。
他府県からの参加ももちろん、心から歓迎します。

安心できる場と時間にするためのお約束事
★お話できる事からお話ください。話したくない気持ちも大切。
★呼ばれたいニックネームでの参加もОK です。
★集いの中での話は、他所では話さないでください。
★それぞれの思いに耳を澄まし、お互いの意見や気持ちを、大
事にSotto 語り合いましょう。

参加された方の声より

○心に押し込めてきたことを初めて口にし、少し見えてきたもの。
行きつ戻りつ生きていきます。 20 代男性 地元
○ひざつきあわせて、心の芯から語り合う。この場だから、腹を
くくって語れる瞬間の、尊さと安らぎ。 60 代女性 L 地元
○この場でここまで話せなかったら、つらい気持ちのまま、ぐる
ぐる周りをずっとしていたと思います。 40 代女性 地元

はるばる遠くから訪ねられた方の声より
○何ものからも目を逸らしてはいけない、考える事を諦めてはい
けない。自らの生に疑問を持ち、次の瞬間にも床に身を投げ出そ
うと、いや投げ出すまいと足を踏ん張り、下を向く頭の重さにじ
っと耐えている人に、空を見上げても、鳥や花にさえ涙がにじむ
人に体感してほしいと思います。生も死もその中に抱き、流れす
ぎていくひと時をとどめる場。おそれ傷ついている生に、死に、
正面から向き合う事をそっと語りかける場。温もりを感じます。
首都圏から 40 代 L 女性

主催 お天気雨に虹・ネット
NHKE テレのドキュメント出演から生まれた
【子を持つ/持ちたいLGBT に思いを寄せ、
生と死を思う辺境の森】構想の実行母体となる団体名
スポンサーサイト

| 悲しみにSOTTO虹 | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1347-6e8b7991

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。