PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

岩国英子のトークと参加型パフォーマンスのベロ亭からのお知らせ(11月22日まで固定)

ベロ亭ジャーニー№2   ベロ亭の人生のQOL 語り継ぎ塾 第5弾
岩国英子のトークと
 参加型パフォーマンス
 

「あらあら」


11月21日(金)7:30PM~9:30頃まで 
FLAT2F 福井市順化2-16-14(呉服町・鏡屋近く)
会費 1500円(飲物と菓子付・もちより歓迎) パーティも   TEL 0776-97-5004

トーク  福井県陶芸館の前学芸員の新井英之氏を聞き手に、氏ならではのつっこみで、はて、どんな方向でどんなおしゃべりが、超ローカル、かつ、超ワールドワイドな陶芸家・岩国英子から、なめらかに面白く引き出されていくことでしょうか。なぜ陶芸? 避けて通れない「大好きな中南米」との出逢いから、器だけではない、むしろ陶彫の世界でこそめざすもの。「軟質陶器」が生まれる原点は? 時に強烈に、時にユカイに訴えかけてくる作品たちの創作の秘密は? 
その向こうに透けて見える、キャラバンという、30年間、使い手にじかに届けつづけた方法の、ポジティブな必然性とは?
Hidekoワールドへの大きな謎から始まった新井氏ならではの素手のアプローチを聞き逃す手はありません。ご参集を!

パフォーマンス  Hidekoがオリジナルの技法で、実際に陶彫作品を制作してみせるパフォーマンス。
陶芸の歴史では、大物ならネジ立て…いわゆる「輪積み技法」がふつうです。ところが、19年前に、韓国人陶芸家Sang-Ho SHIN氏の陶彫にヒントを得て、Hideko独自に編み出した技法で大物を作るように。 今回は本邦初公開。どうして、「あらあら」? 見てみれば、あなたも、あらあら…と、あっとサプライズが広がる世界。そうして、参加者も希望すれば気軽に、Hidekoが積んだ粘土の山を一緒に削ったり彫ったりして遊ぶことができる、またとないチャンスです。

 ※トークもパフォーマンスも40~50分程度。
   そのあと、会期後半の連休前の、金曜夜のパーティもお楽しみに。


出演者プロフィール

岩国英子:Hideko(トークと実演パフォーマンス・陶芸家)  Face book のプロフィル写真も5枚目。好感度抜群の笑顔から、真剣に仕事中のシブイ顔に更新して、なぜか、いいね!が殺到。そこで、「当選確実かな」とつぶやくHidekoは実は二十代で、鎌倉市の議員候補に推された事も。その頃はハイヒールをはいて市長秘書でしたが。 このパフォーマンスでは、英子の変装願望がはたしてどんな姿になるのか。  最近はあちこちの陶芸教室で、各々に潜む表現欲求をひきだす瞬間に、この上ない歓びを感じています。 本当はドームで個展をしたいと、常々思うほど多産系。ついに在庫倉庫と展示室を、友人たちの助けも借りて手作りしたばかり。

新井英之(トークの聞き手・あわら市郷土歴史資料館 学芸員)   千葉から5年前に、命がけで福井にやってきた「博物館の職人」。歴史をこよなく愛し、暇があると行く先は博物館、美術館に神社、仏閣とお墓。  最近まで畑をしていて、田舎生活にドップリひたって、楽しんでいるそうです。  お茶席の正装を、落語をしているとマチガエラレルあたたかみのある動物系キャラ。
今回は実は、人生の大きな節目を眼前にしながら、トークの大切な聞き手として駆けつけてくださいます。




このチラシのトークとコラボは、
『岩国英子陶展・記憶の底から』の会場で
併行して開催します。
やきもののご購入は、開催の前と後によろしくお願いします。

記憶の底から 岩国英子陶展  2014 年 11月 15日(土)~ 24日(日・祝) 正午~ 7:00PM
★詳細はカラー大判ハガキをご覧ください★ in FLAT 2F (火・木曜休み) 作家は毎日、Keikoは16、21、23日います
生きることと作ることをひとつにした、やきもの人生は実に36年。今回は片町の文化の拠点フラットでの初開催。巨大陶彫から表情豊かな泥人形、ユニークな花器、タペストリー風鈴、南米風のタイルやビールカップ、キャラバンで親しまれてきたコーヒーカップ、湯飲み、ご飯茶碗、斬新なデザインの大小の皿や鉢も新たにお目見え。お気に入りを見つけてご購入を。


 問合せ先・ベロ亭/福井県越前市牧町16の7
 TEL 0778-28-1204  TEL 090-9769-6056 (電話は昼以降!)
URL●http//berotei.com/   
スポンサーサイト

| やきもの | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1296-917423ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。