PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとした良かったりビミョウだったりの情報操作…再稼働差止め報道から

ちょっとした良かったりビミョウだったりの情報操作…再稼働差止め報道から

大飯原発再稼働差止め判決の出た今日の夕方、250キロ圏内の原告の一人のヒデコが、判決には間に合わずに、大慌てで仕事の段取りの区切りに、遅めに集まりに出かけてから。
6時10分からの地元福井のNHKの放送と、7時のNHKの全国放送と、10時前からの『報道ステーション』と、久々のテレビ、久々のテレビのニュースを見てきづいたこと。

NHKの福井放送局と、全国放送では、同じ大飯町の住民のおばあさんと若い女性のインタビューの切り取りかたが全く違ったこと。

福井のほうでは、おばあさんはまだ微妙な言い方で、住民の一人一人は芯からはこうあってほしいと思っているだろうけれど…、というところまで。
若い女性は、みんな住んでいるから関係ないってことはない訳ですから…、という感じだったかな。

それが、全国放送になったら、おばあさんは「これで良かったです。」。
女の人も、ものすごく肯定的なところで語っていた。
詳細までは記憶していないけれど、同じインタビューのどこの部分を切り取っているか明瞭に判った。
全国放送は、訊きに訊いたあとに「こたえ」となった部分なのだ。

地元福井では、微妙なところも含めて出さないと住民感情がどうなるか判らないし、まだ早い時間だったから、福井放送局としても迷ってそこまでの出しかたにしたのか。
全国放送では、もうこれでいいって感じで、発信したんだろうな。

これって良い情報操作なのか、ビミョウな情報操作なのか。

本当に、ドキュメントもニュースも、ノンフィクションも、場合によってはフィクションだって、物事をどういう順番で、どこを切り取って取り出すかで伝わってくる内容は大幅に違ってしまう。
インタビューされた人も、人から「こう言っていたね」なんて言われた時に、案外とまどうかもしれないよね。

昔、そう20年以上前に、福井県下の郡部で「未婚の母」になった幼稚園の先生が、それゆえに配置転換された「事件」が、読売新聞にあらいざらい本人のプライバシーまですっぱぬかれた。新聞各紙のことは今は触れない。

そのとき、お昼のワイドショーがテレビカメラもって取材に来たんだよね。
私たちは本人と緊密につながりを作っていた最中。

「現場に戻りたいんです」ってカメラの前で語ったって聞いている。それが、全くテレビの放送では映されなかった。
幼稚園の側が、彼女の体型ゆえに、ぎりぎりまで判らなかったろうという擁護説を、地元の医師が、しゃあしゃあとすっぱぬいて語るのを映したり。
あきれたよね。テレビってひどいと思った。


「報道」の名のもとに行われる言葉や行為には、ずいぶんと当事者の心情を無視し、傷つけるようなものも含まれており、そのなかには大衆の潜在的要求がオーバーラップし、社会の人たちの視線が象徴的にあらわれていると感じられることがある。
    若林一美著『死別の悲しみを超えて』 7章「疎外される悲しみ」より


そう、福井放送局は福井向けに、全国放送は全国向けに料理したってこと。
福井というムラ社会の人たちの視線が象徴的にあらわれているし、全国向けに「望み」みたいなものが象徴的にあらわれているんだよね。

今日、二人、判決が出てすぐに飛び出してきて、白い布に書かれた文字を掲げたよね。
あの一人、ヒデコに言ってたんだって。
ドキドキしていて、間違って「敗訴」とか出さないかとか…。

こういうことをここに書いたらいけないかもしれないけれど、こういう事実なんかも、ものすごく「かわいくて人間的な」ことだよね。
彼はあんまり笑わない人だけれど、今日は少し笑っていた。
そして、彼らが話す事柄も、またまた福井の放送と全国放送とでは切り取り方が違ったけれどね。
それは、あの二人の女性ほどあからさまではなかったな。

娘からも息子からもメールの知らせに返信。
娘は、「司法は生きていた」にドキドキしたと、最近トーキョーの脱原発アクションにほとんど参加できていないと、あきらめないでやりぬく意味を見たと、書いてきた。

直接のやりとりがいちばん。
テレビの画面は「虚構」になりやすい。たとえ事実でも、「虚構」になる。

それはテレビ出演で、私たちもいやというほど経験済みのことだ。

「報道ステーション」、がんばってたよ。NHKはやっぱりだめだよね。
今日の判決とかさねて、福島原発の所長だった人が語った、事故当日の重要な情報が隠されていたことを、朝日新聞が明らかにした、それを報道していた。
まっ、これについては詳しくは書かないことにするね。

ケイコ
スポンサーサイト

| 原発を許した国で | 02:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1275-43fd8fff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。