PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ケイコのパーソナルガーデン こと始め




あんまり春めいてきたので、思わず動き出していました。

ヒデコ特性キッド?の風除室もどきのガラス戸の中の、パンジーやら、
金魚草やら、デージーやら、
あんまり春めいたので、昨日の搬入の勢いつづきか、
それに、ヒデコが今日は外でご飯食べられるくらいだねって言ったからか、
ともあれ、ごそごそと重い植木鉢もいくつか、
工夫して力をあまり使わないような感じで、それでもやっぱり、
よっこらしょって運んで、
この辺で、やめておかないと腰と腕に来るぞ―って、
警告が出る前にはやめたけれど、
うむ、これで外でお客様とも話せるぞ―ってところまで、
きれいにしました。

落ち葉など下のほうの掃除は、明日ヒデコがやるって、
たしかさっき言ってたよなー。

私のガーデニングは、めちゃくちゃ経済的なんですよ。
ここまで花が沢山だと勘違いされるけれど、
これらのパンジーはみな、雪をかぶって一つ30円で売っていたときのを、
すでにかなり大きくしてしまったのがほとんど…。

ふふ、窓際にまだあるゼラニウムなんか、
一鉢150円のをその二十倍くらいの大きさに育ててるしー。

外は、私が水やりしたり、並べ方をあれこれ思案したり、
えっちらおっちらやってるときは、けっこうパーソナルガーデンなんですよ。

心にいつもはしまってある、
花を生けておきたい気持ちを花を植えることに変えている…、
そんなところもあるんだなー、ってのは去年ふと気づきました。

この作業が入ってくると、少し元気になってくる。
やにわに元気になったりもする。

このパーソナルなものをこめたガーデンを、
もう一人の住人はコミュニティガーデンとか言っちゃってるのも、
また面白い現象ですよね。

さあさあ、パーソナルなコミュニティを求める人が、
ぽつりぽつりとでもいらっしゃるといいのかなー。

ふふふ。
プライベートコミュニティガーデン、ケイコ&こうのとり、
ぼちぼち、春がき始めています。
ともかく、季節の春は…。

ケイコ 
スポンサーサイト

| シリーズ花 | 01:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は、いわゆる太平洋側のトーキョーでもオーサカでも、ここでは冬に枯れる…何度も冬越しを挑戦したランタナやら何種類か…草木が、道ばたに大きく育っているのをみると、人間もここでは同じなんだと、正直言ってむらっとします。
北陸は日照時間が少ないので…北海道はさて?…太陽光発電の実験の家としてすすめられて説明を聞いたとき、実に日本列島の表側の半分と正式に知りました。
でもね。雪国でしか判らない楽しみもあるんです。
北海道にしかない春と夏がいっぺんに来る芽吹きもあるわけでしょう。
他の場所との対比は空しいよ。私は多くの花を冬越しさせました。園芸専門店では、資本最少で最大の花を楽しんでいるので、ほんとは少しうさんくさがられているみたいだけれど、最近は脱帽され始めて、いつも行くところでは、客同士ですすめあったり、私が育て方を説明したり、元気で育てやすくきれいな花をすすめたり、色々しています。
四季がないペルーのリマでは、いつもブーゲンビリアが咲いていて、花が咲くことに余り驚きがありません。
それぞれの土地、それぞれの土や空気、温度、湿気、みーんな違う。粘土もそうだってヒデコはいつも見て、触って焼いているし…。
私には、今やっとまたこの季節の巡りで見いだしただけの楽しみ。努力して「楽しみ」にしているだけの面もなきにしもあらず。昨日も、自分の心身と対話しながらの一挙手一動という感じもあるしね。
ここの風景に文句を言うなら、なんで常緑樹ばかりなのー、なんで杉ばかりなのー、なんで、なんでーってなるよね。
冬にのうのうと咲いている、トーキョーやオーサカの花も花。
富良野を埋め尽くすパープルは一緒に見たよね-。

| ケイコ | 2014/03/18 23:18 | URL | ≫ EDIT

春!庭!花!すべてうらやましいー。本日初めて傘をさし、雨に冬の終わりを感じ始めるも、道はぐちゃぐちゃと下から顔出した氷と融けた水たまりが池みたくあちこちあって、もううんざり。これが何日かかって地面むき出しになるやらです。部屋の中のミニシクラメンが元気なかったけど、朝の陽ざしが窓辺に入るようになったので少し陽にあててあげてます。そしたら葉っぱも濃くなつてきたし、お日様はすごいと感動します。

| KAGE | 2014/03/18 22:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1223-064b14ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。