PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

収入ゼロ申告の悲哀と怒りと誇り

収入ゼロ申告の悲哀と怒りと誇り

最後の誇りを「至福」ってしようとしてやめました。
勘違いする読者が多発するだろうって。
天国に行かなきゃ至福なんてないとは思いませんが、
収入ゼロに関して、「至福」はやはり当てはまりません。

昨日午後4時までの市の申告会場まで行って、
二人して確定申告っていうか、
いやいや市県民税の申告を終えました。

こんなことブログに書くのはじめてよね。
恥さらしもへったくれもないほどすっからかんだから、
書けるって境地もありだからね。
すかすかでも、日本語教室の月謝やわずかな講演料なんかがあったらね
わざわざ書かなかったかもしれない。

まあ、去年は私も講演はしたから、
おかしいと言えばおかしい。

ともあれ、私は収入ゼロという嘘偽りない申告を果たしました。

ヒデコはもちろん収入激減、売り上げ激減、
細々となんとか食いつないでいる現実は二人でつないでいる訳だけれど、
それでも二週間、収支計算のために、
結局赤字申告だけれど、必死で領収書の山と格闘してました。
私はそのそばで、原稿の内容の事で、あれこれあれこれ、
話し続けたり、知らんぷりで二階で執筆に専念したりでね。

あああ、あっけなかった。
ヒデコの申告は30分くらいはかかったかな。
私は3分もかからなかった。
もちろん、計算して準備する必要もなかった。
簡単でいいわあって思ったのも束の間、
市の会場の廊下に出て歩き出して、
むらむら怒りがわいてきた。
いやいや、その前から、私のほうが後から受け付けたのに、
ヒデコよりさっさと早く終わってしまって、
ひとり待っているあいだに、じわじわと放心状態になったんですよね。

許せない。
私の現実が許せない。

去年のベロ亭の電話代は実は36万円。
これを明かしたら、勘違いする人がいるかもしれない。
でも、これは私のいのちをつないだ料金でもある。
本の出版への理解と応援を求めて、人から人をつなぎ、
人をさがし、集まる前の説得にも使った料金でもある。
そして、その集まりで私は少し励まされもしたけれど、
結局、それまで身近な人の自死に向き合えなかった二人にエールを送り、
人生に大きな示唆を投げかけ、語り尽して終えた。

登場人物の事実確認、名前を出す出さないの確認。

私がピンチの時の電話の数時間。

みんなみんな、安い回線かどうか気づかっていられない現実がそこにはあった。

やってらんなーい。

様々に人様にも貢献したのよ。
うちに足しげく「手伝いに」通ってくる若者にも、
彼の特性に向き合わせるまでのフォローはしたよ。
そんじょそこらの人ができる類いの気づきへのフォローと違うよ。

逆にあの1000円、全然納得行かないってのもある。
男どもが牛耳っていて気持ちわるくなった、
ある分かち合いの会。
途中退場したのに、何の収穫もなかったのになんで1000円とられたんだ。

私は無収入の脳なしなんかじゃない。
人とつながれないコミュニケーション能力ゼロの人間なんかじゃない。
私の働きはきちんと評価、尊重されていいほどのもののはずだ。

無収入がなぜ悪いって思いもあるけれどね。
コミュニケーション能力うんぬん言う前に、
気持ち悪くならないように選択的引きこもりをしている自分を、
全く認めるけれどね。

ヒデコは言った。
「ケイコちゃんみたいな人を評価できる国ではさ。
ちゃんとに収入以前に福祉があるはずよ。」
私が言う。
「学費が全額公費負担っていうのは先進国ではざらだよね。」

私は人間だ。
無収入でも多大な人間的貢献をした人間だ。

目に見えない価値がきちんと顕在化する社会では、
普通に生きられて然るべきはずだ。

今日の、鍼灸治療では言われた。
「あのう、背中のその、えっとー、
この辺りがすうすうするんです。心許ないというか…」
鍼灸師いわく。
「心許ない、すうすう…。」
「ええ。」
「ほとんどの人はその感覚を養っていません。
痛いとか、うずくしか判らない。そうですか」

ええ、養ってきました。
養ったことが何も生かされない社会で養ってきました。

それから、陽と陰の東洋医学的世界観から、
先生との話は大きく広がったけれど、
ともあれ…。

私は昨日、
無収入の申告を、
悲哀と怒りと誇りと共にしました。

ケイコ
スポンサーサイト

| 心底飛びきりのケイコ節 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1219-d1128a71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。