PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誕生日にかこつけて?二日間あれこれ

cunpre.jpeg
まず、昨日の10日のケーキから、
私、ケイコの誕生日かこつけプライベートイベントは始りました。

お目当てのケーキ屋さんが閉まっていて、
どうかなって買ってきてくれたケーキはなかなかおいしくて、
昨夜も、さっきも食べました。

今日は、昼、起きて間もなく、
ひでこちゃんは二時間くらい検索していたみたいだけれど、
結局、最近知り合った若い友達に教えてもらった隣の市の、
トミーエンパイアっていう、めちゃ手作りって感じの、
個人経営のアメリカの家庭料理というかレストラン風というか、
お手頃価格でたっぷり食べられたし、
そもそも、シェフがヒデコちゃんの顔を見て、
知っていたりで、最後のデザートにはサプライズもあって、
分厚いお肉も食べちゃったし、
カクテル風えびとかサーモンなんてのもあったり、
こんなに楽しんでいいのかなってくらい、
当たり―ってお店でした。

夜は夜で、ハンガリー映画の『人生に乾杯』をようやく観ました。
これって、男女の老カップルのギャング映画なんですよ。
しみじみ良いのです。
年金暮らしの貧乏で家賃払えなくなって、という始まり方とか、
最後はちょいとつらいけれど、
まあ、テルマ&ルイーズのようなものですって言ったらネタバレかな。
でも、彼らは誰一人として手をかけない。
盗んだお金もたいして使わない。
老人たちの希望の星になっちゃったりする。


時には、身分不相応の美味しい食事をレストランで食べて、
買ってきた白いケーキを切り分けて、
そんな時間にもほっとしている自分がいます。

実は、Facebookのこのケーキの写真つきの、
私の誕生日の第一弾ニュースは、
70人近い方々の〔イイネ」に包まれています。
ヒデコちゃんいわく、
私の誕生日ではそうはいかないなあ。
ヒデコちゃんが挙げたからこうなるんですけどね。


その一方で、
私は別のある方のFacebook上でのやりとりに、
加わらせてもらって、決心して書き込んだものが昨日あったのです。

「昔、マットの街があつた」だったかな。
この映画の上映会をするかどうか、の話に、
ついつい、私はいつも言わないでいたことがむくむくって湧いてきたのです。
書きましたよ。書き込む前にも二時間かけて…。
そして、二つに分けて書き入れて…。

それから一日半以上たちますが、
こちらには、誰からも書き込みがありません。

このブログでは、コメントをご遠慮願っていたのは、
それはそれで別の話です。


むくむくってあがる〔おめでとう〕コールの影で、
こちらの話題は、そもそもある方のところだから、
その方関連の人しか見ないということもあるのですが、
ひっそりと、長い長い私のちょっとした覚悟を秘めた文章が、
誰からのコメントもなくぽつねんと首をかしげています。

首をかしげるのにもいい加減慣れてしまいましたけれどね。


私って、こういうのに耐えられる人間だって見なされているんですね。

二時間かけて書こうと、
決心して書こうと、
黙っているしかない方々は黙っているしかないんだわ。


最近、こうやって時々、ふと、モニターしています。


昨日今日と〔おめでとう〕と言ってくれた方々。
ともあれ、私はヒデコちゃんと暮らしていますから、
そういう〔おめでとう〕にあやかれたのでしょうね。


ありがとうございます。



生きていて、おめでとうが、ともあれ嬉しい。
それをかみしめた日でもありました。



沈黙に耐えるのではなく、
沈黙をけとばす技でも身につけようか、
ギャングという訳にはいかないけれど、
どんな技がいいかなあ、
そんなことをかみしめた日でもありました。



ケイコ
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1200-fe1a52fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。