PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食べることと主張することの狭間で、やっちまうかヒデコ

久々にヒデコです。
変なことばかり起る。

2012年の秋の個展、地元の話です。
私が、福島をテーマに
「避難区域内に残された動物」と題して、
なくなったばかりでまだ生暖かい牛さん、次に硬くなってしまった牛。
そして再起し、骨だけで佇立する牛を3体作り
それぞれ、手前の2体には落ち葉を(これはやきもので)
再生した牛は、一斗缶とおがくずを置く、という設定で
東京でも発表したが、地元でも少し変えて設置した。

ところが、オーナーは「原発に反対だが、」と前置きをしながら
今現に、働いている人が居るのに、原発はとめられんやろ、という。

「僕が、その会社の社長なら、汚染されていてもほんとうのことは言わない」
という人だ。
どんなに、私が個展をするのがいやだったかしれない。
だが、他の利用者より、売り上げも大きいし、歳も上だし人間も大きいから
我慢してくださっている。

ときに、FACEBOOKで彼に批判的なことを書くと、
職権でか? 意見を消される。
消せない場面でも、自分の意向を通すために
そんなことなら、他で言えとメッセージが来る。
こういうネットの使い方は、最低だ。

私は、女たちや、弱者だったり生きづらい人たちに
FACEBOOKで語り掛けている。
だが、その人を守れるのは自分だと思っていて
私が「女」の立場で言葉を投げかけると、
そういういっぱひとからげの言い方はまずいとくる。
私がだよ。
そして私が女性の権利を、あおるとさえ言う。

一人一人にこんなに気を配れる人はそうはいないし、
我慢づよ過ぎて問題があると言われるくらいのこの私が、
あおるわけなどない。
言うまでもないが、彼があおっている。
ああ、男らしさの見せ所なのか。
マッチョだとは隠したいようだが。

ある人の、プライバシーもあるので書けないが、
その人自身の弱さの問題、発達障害の問題もあると思われるが
その人のダンナの実家との問題が元と言えば元。
この地の、ヨメと家問題を抜きにやはり語ってはいけない。
それを、このオーナーは見るなと言うのだ。許せない。

ネットに対して、同じ土俵(FACEBOOK)で私はやらない。
でも、書きました。ブログで。

ちょっと待ってください。
今日の題名を見てください。
「食べること」
年間、この場所で、たった20万ほどの収入です。
この食いぶちが、このブログで消えるかもしれません。
その事を覚悟しても、書かずにはおれません。
ネット怖いけどね。

改めて、表現できたり、やきものを売ったりすることを
ここにたづねてくださる方々に
応援してもらわねばならないでしょう。
応援してくれる?

きょうもでケイコは11日間も声を失って
筆談している。
ずっと一人で声を出している中で、
地元の状況がこうだからめいっている。

ヒデコ あつ、私はコメント可です。


スポンサーサイト

| ネット社会で | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1192-2123cf3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。