fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ケイコの誕生日

何歳になっても誕生パーティはいいものだ。
ベロ亭の子どもたちが小さかったころから
我が家のお誕生会は続いている。
なけなしのお金を使う、ペルー人の習慣に従う
ペルーにいるときほど盛大でないが、今回もささやかに。

実は、いつもコンビニのケーキを食べていることに
同情的な娘の一人の葉菜が、
つれあいとともに京都でおいしいケーキを買ってきてくれた。

手巻き寿司を久々に食べ、おいしいケーキを食べ、
娘夫婦と語り合う至福の時間だった。

写真は満足した誕生日のケイコ。






AUTHOR: けろたん DATE: 02/12/2006 21:45:52 けいこちゃん 誕生日おめでとう。
さっぽろで別れるとき、車の中でニヤリとした魔女の笑い、久しぶりに見たあの顔うれしかったです。
これからは魔女が減っていく世の中なので、長生きして魔女の妖気を世間にふりましてほしいですね。
スポンサーサイト



| 暮らし | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/119-644a6a98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT