PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつまでこんな暮らし続けられるんだろうね!(翌日に続報加筆)


近くの町のお惣菜バイキングのはやりの食堂に知人の男性が二人来ていると判って、駆けつけたが、混んでいてタイミングがずれて、地元の展覧会のための、やきものの積込を頼めなくなった。

一旦はOK!してくれただけに、私たち二人の落胆は大きかった。地元での、助けて!の声のかけ方は難しい。少し遠い所の人なら、やすやすと声はかけられない。あらかじめいってくれたらとも言われたが、偶然性にゆだねたい時もある。
玄関に所狭しと置いたコンテナや段ボールを30日までに誰に運び込むのを頼もうかとヒデコは昨日から近場のいろんな顔を思いながら悩んでいたのだ。

悔しいけれど力のある男!ならわずかな集中でできる作業を頼めなくなった時、まさに砂上の楼閣かウスゴオリの上の私たちの暮らしがむき出しになる。

くらっとする間もなく、私は板を渡して運び入れる方法で二人でやろうと言い出した。やれば腕が痛むかもしれない。でもこの方法なら、と。あの番組の映像以来のスキルで力を合わせた。

地元の人たちは時にとても優しいし親切だけれど、私にはコワサが抜けない。私たちの人生のコアな部分がどうにも伝わりようがない絶望があまりにも大きいからだ。

書きたい地元のエピソードは実は続いている。

でもまだこの程度しかかけへンのやわ。

写真はおばあさん二人の工夫の積込のあかしやね。

ヒデコちゃん、雲より軽いもの扱う仕事に生まれ変わったらつこうね。

私の夢は、子どもが車で連絡なしで乗り付けて、どうなの?って降り立つこと。ヨソサマでは少しは経験してるけど。

もう最寄り駅に誰も迎えにいきたくないワイ。
いや、行きますよー!


ケイコ


続報★ブログをアップして間もなく、県庁所在地のある市内にお住まいの方から電話。今日なら、旦那様を連れて力仕事に行くことができるとのこと。私は面識のない方だし、最低限、お気持ちをいただいた形でした。すぐに出先にヒデコに電話で伝えました。

続報★実は昨夜は一旦眠ってから、起き出してある重要な本を読破しました。寝たのは朝の4時過ぎ。寝入っていると、8時過ぎ、ヒデコが声をかけました。荷物の積み込みに、同じ地域のKさんが急に訪ねてきてくれているとのこと。もはや積み込みは終わっていて、30年ほどぶりに会うKさんと紅茶を飲みながらお話しました。私としては、起き出して会わない訳にはいきませんでした。彼は、「あの頃は何も判っていなかった」ともらしていました。その、あの頃とは、この農村地域の「青年団」とベロ亭が、わりに頻繁に行き来があった頃のことです。アイホンでベロ亭と検索すると、どうもこのブログに行き着くようで、こんなにご近所の方が、読んでいて、なんとか行かなくては…と思ってくれただけではなく、実際に来てくれた、ということは、かけがえがない、とてつもなく大きな出来事と感じました。


続報は、以上の二つです。
今、私はこの地域、この県での体験を、どう、のえの本で伝えるのか、に向き合っているところです。

先日、9月4日のヒデコのケガの後、次々といわばローテーションに近い感じで手伝ってくれた方々をお招きして、語り合う機会を持ちました。暖かく、やさしい時間でした。それでも、私にはどこかが「痛い」時間でした。

今朝、まだ朝もどき駆けつけてくれたKさんとは、私がこのブログに書いた「こわさ」についてもわずかですが、語り合いました。それぞれの「こわさ」は交わるものなのか、かみあうものなのかは別として、語れたことも大切なこと。
続報の大切な部分としてあたためたいです。
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 14:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私にとってのこわくてにがい、イナカ暮らしの経験は、胸の中にしまわれています。都会の人にもイナカの人にもなれない自分のプロセスのひとつとして。この国をりかいするための小さな経験として。

| KAGE | 2013/10/29 23:14 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/28 21:15 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1154-664b411d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。