PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪での英子の陶展&カラの絵の展覧会始まっています

こんな時間にブログを書いている場合ではないんですが、
やはり書きます。

おととい、搬入の日、
ヒデコは運転してくれる方の待つ最寄り駅まで、
朝8時半に出発しました。
ハイエースは、転んでひどいケガをしてから初めての運転で、
最初戸惑いましたが、クッションなど持ってきて何とか向かいました。

それからは、私は全く別ゾーンで、
今日まで突っ走ってきました。
その内容は今は書いている余裕はありません。
ともかく、東京の旅の最低限の整理と、
これから私も合流する大阪へ向けての発信と、
私なりにすべきコトがあれこれと尽きなかったからです。


ヒデコはヒデコでいろいろ助っ人の変更もありつつ、
なんとか搬入を終え、
昨日から無事!!!! 息子のカラと共に展覧会を始めています。
そこでの出逢いは私はまだ聞くばかり。

なにやら不思議そうな出逢いばかりというか、
濃そうな、おかしな出逢いが続いていそうな声が聞こえてきます。

カラにはとっても良い刺激になり始めているよう…。


ともあれ、ここまでこぎつけたなんて信じられません。

深夜に花の水やりをして、切り花もつんで、
ここを発つ前に花や野菜をくるんで、いざ私も大阪へ向かいます。
つけたし!! の私は、新快速を乗り継いで行くので、
階段を使わないですむような具合になっている事を祈るばかりです。


それにつけても、
私にとって、このブログの読者が会場にも訪ねてきてくれている…。
それがとってもさい先のいい感じで、うれしくなっています。

ヒデコの今回の作品、
「境目のない光景」というテーマの作品もぼちぼち注目されているようです。

カラの絵にも、あれこれ関心が集まっている様子。


私は何をしに行くのかな。


今は、こういうふうに思うことを大切にしています。


私は何をしに行くのかな。


ケイコさんがいると思った…そういうふうに何人かがおっしゃったというのは、
とっても嬉しいことですが、
うーむ、これはキャラバンじゃあなくて、
ヒデコにとっては個展。
まあ、今回は息子のカラの絵がプラスアルファーですけれど。
そこのところが、私とヒデコにはものすごくシビアーで、重要なところなのです。

イナダさん、会えなくて申し訳ない。
オガワさんも…。

何か、私たちってセットの存在で、
それを否定する気はないんですが、
表現者としては、今は個々に鍛錬し、自分に向けての勝負に賭けています。


判った。


私の役割は、ヒデコが無事展覧会に、カラと共にこぎつけた事を、
祝う側なんだ-!!
そう、おめでとうございます、と精一杯伝える役割なんだと判りました。


何をほざいているの、
少しでも眠らなきゃならない夜に。
なんて言われそうですが、
ともあれ、色々な事が波乱を含みながらも、
無事、進行していっている…その事に頭をたれます。


無事って、本当に無事じゃなかったけれど、
無事、始まっているんだよなあー。


展覧会の入り口にあるだろう今回のヒデコの、
この展覧会に向けた言葉の最初のみ挙げます。


勝手に書いちゃってーって怒られるかな。



「生きているって、ある意味予期せぬことの連続です。」


続きは、どうか会場で読んでみてください。
そして、彼女が渾身の力をふりしぼって創った、
「境目のない光景」をしかと、たーんと、
楽しんで見てください。

何か、とてつもなく面白い展示になっているという前噂なので、
私もどきどきしています。

息子のカラとの不思議なコラボレーション???
カラにとっても、一つの刺激として刻まれていくこの日々がある事を祝いたい。


二人とも、おめでとう。


私も行くデー。
待っててよ。

ありゃ、待ってないかあ。
いや、待っているよね。

というのも、ここまで来るのに、
何回もかなり激しいやりとりをヒデコとしたから、
ふっと、待っていないんじゃないかと、魔が差すのです。

判ってるデー。
待ってるよね。

明日22日午後5時過ぎから、
23日、24日は、私とヒデコは「セット」でいます。
いや、別々にいます。

セットは、ヒデコと息子のカラです。
お間違えのないように…。

寝ます。
起きて、花をくるんで、なぜか野菜もくるんで、
服なら資料やら持って、私は小さな駅から各駅停車で、
大阪にえっちらおっちら向かいます。

明日は、北海道から飛行機でひとっとびで来る人もいるんだよね。


あああ、こちらのほうが時間がかかるわなあ。


皆さん、大阪の大正のブリコラージュ、
30日までですから、ぜひ来て、見て、
そうして、お気に召したらご購入くださいませ。

うむ、近づいてくると、
キャラバンのマネージャー根性がうずうずしてくるぜー。

行ってきまーす。
いや、ひとまずおやすみなさい。


ケイコ
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 04:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

遠いところから

遠いところからありがとうございます。
私の制作の軌跡をそんな風におい続け、映像にしてくださっていること自体がまた次の制作のの励みになります。ありがとう。。

| ペデコ | 2013/09/27 06:46 | URL |

えーっと、ひとっとびでは行けませんねえ。(笑)結局行きは朝飽きてから会場に着くまでなんだかんだで10時間かかってますからね。長いようで短いギャラリー通いでした。十分「仕事」を果たせたとも思えませんが、ひとまず。いろいろありがとうございました。まだ訪れていない方、ぜひぜひミラクルワールドに足を踏み入れてくださいね。

| KAGA | 2013/09/25 23:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1144-8db2c160

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。