PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベロ亭でフル回転の合間の花ちぎり大盛り〈翌日加筆)


料理復活三日目。

いろいろな方々に支えられて、打撲から回復途上のビデコと共にの暮らしがかけずり回って再開して三日目です。

続きはパソコンのほうで書きますね。
濃密な東京の日々との間で、前回のブログでは、悪態をついてしまいました。
拍手もコメントもあり、ほっとしました。

では、とりあえず。


とここまで書いて、翌日書いています。
花の大盛りは健在です。
うずくまる、っていう古い越前焼きの壺によく似合います。
救われるんです。
花をちぎることにも、盛ることにも、盛りつづけることにも、
そして、それを垣間見ながら、
ふっと現実を離れられる瞬間。

おそらく、ターシャ・デューダーとは違うけれど、
少しだけ、あの野生に贅を尽くした庭とつらなりながら、
救われるのです。


間髪を入れずに走り続けて5日目。

鍼灸院は最初だけお連れしました。私のいとしのパートナー君を。
天才鍼灸師先生のおかげで、
彼女の打撲は随分とよくなっています。
自分で1日おきに車で通っています。

4日にぶったおれた時には、全く動けなかった人が、
今や、展覧会に向けて待ったなしで梱包をしたりしています。

それでも、毎日助っ人が来て、
昨日までは、その方々のお食事作りに、数年ぶりに、
私の料理好きを復活させて取り組みました。

今日の助っ人の方はあっけなく終って帰ったので、
私たち二人ともやや拍子抜けと、
私は4日間、助っ人たちにアンテナを立て続けた疲れがどっと出て、
昨夜と同じく、午後九時過ぎから二時間余り、早い昼寝ならぬ夜寝です。

そんな訳で、毎日深夜から明け方に働いています。
東京の疲れをとるいとまもないけれど、
まあ、動ける自分にも驚いたりです。

腕の力も腰の力も随分取り戻したと思います。
まあ、やっぱり腰は少しいたいけれど…。
でも、ヒデコの打撲に比べたらなんのそのー!

二人だけに戻ると値段つけやら、
東京での人々との出逢いの話に戻ったりと…。

うーむ、無事大阪に向けて出発できるのかしらん。

明日もあさっても、毎日人を「手配」して1日1日を切り抜けています。


さすがにちょっと疲れたなー!

それでも、庭の花や緑に囲まれたブランチ時は幸せを一時かみしめる。

私のいない間に降った雨の後の緑たるやすごいもの。
猛暑が去って、草花も随分と生気を取り戻した感じです。

でも、おとといは、執筆中の本の二章分も精読を再度しました。
凄まじい集中力。
読む目も脳も心も違ってしまったことを感じます。


ホントにホントに、外界にさらされていく、
そんな言葉たちとして、確認している自分がいます。

さらに、手伝いに来てくれている若者に、
統合失調症のレクチャーをしたりもしています。
一旦、取り出せば、求める資料にも、語れる体験にも事欠きません。
役だったとしたら嬉しいことです。

それから、今、思い出したけれど、
私、窯焚きの火をつけ、火を消すという作業もしたのですよ。
ヒデコと組んで40年近く…。
この作業がこういうものとはシラなんだ。

なかなかスリリングで、注意深くある必要と、
意外に単純でもある作業。
でも、ひとつ世界が広がった感じ。


実は、ガスに火をつけるのがコワイ私を、
東京で克服してきていたのです。
格安ホテルの日々は、
二回、一階のキッチンでの料理とあいなりましたが、
大きな旧式のガスコンロに火をつけるところから始まります。

ガスの火が嫌いになったのは、
二十代の時、ガス風呂で火事にあわやなりかけて以来です。
ここまできて克服した感じですね。

そんな大きくてささいなことも、
自分だけが頼りの日々は、
私を今さらながら「成長」させたようです。

二回、帰宅してから快挙のようなおいしい料理も復活-!

でも、今日のスーパーの買い物はふらふらだったし、
野菜を切るのにくたびれる私がまだいるのも確かです。

という訳で、
現在のベロ亭のただなかからのご報告でした。


ケイコ
スポンサーサイト

| ベロ亭から | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1140-e6be75ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。