PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LGBTフレンドリーの看板上げて、陶芸祭りに

Lパートナー

陶芸まつり報告。
今回もLGBTフレンドリーの看板あげて、陶芸まつりに参加していました。
写真の作品は、「同性Lパートナー」。
いろんな反応がありました。30年前にフォビア発言をした陶芸家もみに来ました。まるでのぞきのようで沈黙のままでした。

夫婦でこそこそみながら、娘さんの話をされる人。
帰りがけに、「娘と同じところにおじゃましてしまいました」意味がわかるようなわからないような、発言。

金沢から見えたカップルらしき若い人は、二人で指差してみていましたが、表現者の私に何も届けないで帰っていかれました。失礼だな。こうした理解のない仲間は多い!
LGBTの表現者に、ひと言、言ってよね。

色々なテーマで作品をつくっているが、こうした表現でもつくり続けなければ。

ヒデコ
スポンサーサイト

| 暮らし | 02:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1087-845e6469

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。