PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おかしいな、あるジャーナリストのYouTubeから中島みゆきに、ついでにえっ!! 妙な女性が入閣???

ヒデコがあちこち痛いって言うから、
奥の手の光線治療を久々にYouTubeを見たり、
ピアノを弾いたりしながら、
していました。
見ていたYouTubeは、
あるかなりラディカルなジャーナリストのもの。

昨日はじめて聞いた名前。

それをほぼ終えて、それだけでも一時間以上あったけれど、
たまたま、中島みゆきのあるテレビ番組が出ていて、
45分見ちゃいました。

そして、二つの曲を心に刻みました。

アドレスあげないけれど、聞きたい人は聞いてください。

「誕生」。

それから、「銀の龍の背に乗って」。
こっちは、あるドラマの主題歌だから知ってる人多いかも。


まあ、「誕生」聞いてみるといいです。
最後の最後がほんとのほんとの、みゆきさんの真骨頂だな。

のえの誕生日の数日後に知ってしまったよ。
1992年の作品。のえが新宿で唄ってた頃だな。


あらためて、一つ前のブログの「ダイヤル117」を聞くと、
この二番の歌詞の、27年前の古さに息をのむよね。
まっ、詞の表現であるわけだけれど、
こんな現実、福井ではまだまだごまんとありますよ。


笑いながら、けっして泣き顔ひとつ見せずに、
ストレスの果てに、
亡くなった女性の話を、最近なまなましく聞きました。
許せんやつらがいるんだ、その向こうには…。

「日本福井化計画」なんて言っている恐ろしい、
女性閣僚誕生なんて、
これでいいと思ってんのカー!!!


いやはや、福井では、
このての訳のわらない「つよさ」によく遭遇します。
意味わかりますか。
心の深層までマインドコントロールさせる、
恐ろしい言動と声の調子。

みんな仮面をつけて生きているから、
なかなか見分けられません。




ありゃりゃ、みゆきさんとも、のえちゃんとも対極!!


ただし、この人も間違いなくヒットラー型アスペルガー。
とんでもない話に、話もとんでしまいました。



さて。





私が好きなのは、
「張り詰めすぎたギターの糸が、夜更けにひとりでそっと切れる」
に全て集中します。


こういう時が人にあるって事、
ワカンナイやつが政治やるって恐ろしいこったなあ!!
こりゃあ、大変なことになります。
大変な時代になります。

日本福井化計画なんて、判りやすすぎますぜ。
わかんないと、いけないんだよ。
こんな時にこそ、福井にアンテナ立てなあかんでー、


さてさて。



「肩に降る雨」は、
今でも続けていて、ますますきわまりゆく、
みゆきさんの「応援歌」の原型みたいなもの。

あらためて、みゆき特集番組のYouTubeを見て思いました。
後半はあとにしようと思ったら、
前にこの後半だけは見たなと判りました。
歌会の特集でした。いや、夜会か。


おまけで、坂本美雨ちゃんのDJの、
中島みゆき出演のを聞いてしまった。
あら美雨さんってこんなふうなのね。
みゆき節は、まったくいつもうるさいわいな。
めっちゃ、うるさい、典型アスペちゃんだわい。


でも、番組の最初に二人で目を合わせられなかったって、
これまた、二人とも自閉圏ですわな。
美雨ちゃんは、まああの血筋だから自閉ありの、
整調したしゃべりだなー。




もしも、あなたが聞く気があるなら、
「誕生」は聞いてください。
ひとつYouTube消されてるけど、ご本人ので残ってるのもあります。

最後のWELCOME
ぴんと来ない人もいるっていうけど、
私にはとことん判りますぜ。
あったりまえか。

ということで、
今夜こそ、原稿書きに戻りマース。



ケイコ

追伸

カテゴリー、新しく作った音楽のカテゴリーにしてたけれど、
内容が内容だから、
自閉のほうに、大急ぎで変えました。

思い込んだら百年目の、
自閉アスペ女性閣僚は、
凄腕ですぞ。
血の気が騒ぐ。
それはそれで訳あり。
スポンサーサイト

| 自閉圏のつらさと豊かさと | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puentenokai.blog26.fc2.com/tb.php/1068-57127f9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。