fc2ブログ

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

どこへ行く”グループがんばろう”

火曜日から、授業を中止して、ひたすらミーティングをしている。
「3度の飯よりミーティング」はどこかの仲間のテーゼだが、
ここグループも、今日もミーティングの予定だから、3日で14,5時間話すことになる。

話が、なかなか用をたさない。
なぜ話をしてるのか、意識できないで話しつずける。
あるいは、ケイコ先生に問題を投げかけられたから
話を続ける。

物事を決める。
なぜ決める必要があるのか、
意識できないで決めるから、
すぐ忘れる。

忘れる文化もあるのか。
こんなに話しても
忘れるなら、話すのをやめようか。
援助活動をやめちゃおうか、

そのことも強烈に思わないわけもない。

だが、この写真や9月5日の写真を 見よ。

自らが抱える社会的人間としての負の遺産。
そのことを、この笑い顔で乗り越えていることも
毎日感じている私たちだ。

とことん話して、来年が、未来があるのか
未来を築けるのか、いま少しまとう。

今日の夜も5時間の話すのか・・。
なぜ話しているか、舵を取って・・。
私たち二人の気持ちを、何とかしておきたいものだ。

左がイルデ君、右がエリントン君だ。
ケイコの授業中の写真だ。


≫ Read More

スポンサーサイト



| 教室速報 | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |