fc2ブログ

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

踊る

ペルーにいると、月1でパーティーがあり踊る機会がある。
私の地元でも、サルサのグループがあり時々誘われるが、
日本では、忙しいのといってもどうも楽しみ方がちと違う。

オリンピックのフィギアスケートを見ていて改めて、
スポーツと表現について考えさせられる。

そういえば、小学校で体育の授業がいつも大嫌いな私が
楽しかったことがひとつある。
グループで、ダンスを創作し発表しろという課題が与えられたときのことだ。
私は、音楽に「ノル」ということの楽しさを感じていたからだ。
ところが普段スポーツの得意な同級生たちが恥ずかしがって嫌がるのを妙に覚えている。

アメリカ人の同性の友人と長浜の手作りのお祭りの前夜祭で踊ったことがある。
音楽にあわせ、二人で踊るのが止まらなくなり、
気付ば人垣の輪となって人々が私たち二人の踊りに見入って拍手が送られることになった。
20年ぐらい前のことか。

音楽に乗って踊る。
オリンピックの華麗なそしてしかも氷の上での踊りと比較にならないが、
また踊りたくなった。
写真はペルーで2003年。
フスティノさんもいる。


≫ Read More

スポンサーサイト



| 暮らし | 03:48 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |