2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自主学習グループ

美男子ですね。誰ですか。彼はバロイス君です。7月13日に紹介したラケルさんは、くすこのグループがんばろうのサブリーダーと紹介しましたが、もう一人のサブリーダーがこのバロイス君です。2004年の1月にグループに参加し、同年7月からケイコが教え、12月に早くも日本語能力試験4級に合格した彼は、クスコ大学の学生です。コンピューターを専攻しているという。フスティノさん不在のグループは今、ラケルとバロイスが1週交代でグループを指導しています。フスティノさんさえいない今、自分たちで復習し続けているのは、やはりペルーの奇跡でしょうか?拘束されることもないといえばない。強いていれば、フスティノさんの留守を守ること。だがペルー人に留守を守るという考え方があるのでしょうか。とするとケイコが戻ってくるかどうかの約束事のせいか。どなたかペルー通の方、感想を書き込んでください。




≫ Read More

スポンサーサイト

| | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。